【山田と共に修行】FW:藤沼拓夢がグルージャ盛岡にレンタル移籍!

2018編成ラスト。FW:藤沼拓夢は栃木SCではなくグルージャ盛岡へ育成型レンタル移籍することになりました。

内容

このたび、藤沼拓夢選手がグルージャ盛岡へ育成型期限付き移籍することが決まりましたので、お知らせいたします。なお、育成型期限付き移籍期間は2019年1月31日までです。

– 大宮アルディージャ –

新体制発表会の参加リストに名前がないので、大宮復帰がないことは分かっていました。川田と違いFWである藤沼、ネイツ選手の居る栃木では出場機会が厳しくなるためJ3へのレンタルは妥当でしょう。

 

FWという日本人としては一番厳しいポジションの藤沼。他のユース組と違い、ゴールという結果を残さないとサッカー選手として生きていくのは難しい。 なんとか盛岡で山田と共に結果を残して戻ってきてほしいですね。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
これで編成終了。あとは石井監督に託すのみ。
         

6 件のコメント

  • シモビッチ っていうのは名古屋のようなポゼッション志向のチームだから機能できるんだよ。
    江坂はセンタリングでヘディング合わせるのも上手いし、いざとなったらペナルティエリアで持ち味のスピードとドリブルで切り抜けられる。
    速攻が失敗した場合、どうしますか?あんなデカい体してるシモビッチで対処できますか?
    石井監督が目指してるのはセンターラインに重点を置いたショートカウンターのチーム。
    去年はポゼッションチームで大前補強して失敗したけど、大宮のような速攻型のチームだったらシモビッチ よりも小回りの利く大前の方がまだフィットしてる。

    焦ってシモビッチ 獲った感があるな。

  • そして、ショートカウンターっていうのはそもそも速攻が失敗しても対処できるようなサブスキルを持ったバランス型の長身フォワードがいることが前提の戦術。
    シモビッチのようなフィジカルに特化した選手がショートカウンターのミスに対処できると思えない。

  • GK 笠原
    DF キム
    DF 山越
    DF 中村
    DF 奥井(マテウス?)
    MF マテウス(カウエ?)
    MF 三門
    MF 嶋田
    MF 酒井(長谷川2号w)
    FW 大前(マルセロ?)
    FW シモビッチ
    監督 石井

  • 藤沼は、菊池さんの考え方次第だが、SHなとプレーの幅を拡げてはどうかな。シモビッチについては、石井さんが、どのような場面で彼を投入するのか、見極めてみたい。シモビッチは、ボールタッチが柔らかく、足下の技術に問題なさそうだが、相手ゴール前でこそ生きる選手。風間さんは、不利な局面で、彼に頼っていたように思う。風間さんの戦術で崩せないときに、起用されたと言えなくもない。とにかく、相手を押し込まないと、彼は能力を発揮できないので、石井さんの戦術を見てみたい。

  • 妥当でしょう。
    大宮じゃ使い所が見当たらない。
    カップ戦ないんだし。
    本人のため経験積ませた方がいい。