2018第5弾発表!大前元紀、清水慎太郎、加藤有輝の契約更新が発表!

2018シーズンに向けた移籍情報・第5弾が発表。FW:大前元紀、清水慎太郎、GK:加藤有輝の契約更新が公式発表されました。

以下、抜粋して引用。

内容

このたび、大前元紀選手、清水慎太郎選手、加藤有輝選手の契約更新が決まりましたので、お知らせいたします。

– 大宮アルディージャ –

良かった…。

いろいろあるとは思いますが、J2に降格した今の大宮で大前レベルの選手を取ることは不可能。複数年だろうがなんだろうが、彼を確保できたのは非常に大きい。来季は彼の動きを最大限活かす布陣で戦ってほしいものです。

 

有輝はカテゴリが下がり1回戦からとなる、天皇杯初戦に出れるかどうかが大宮でのサッカー人生を左右するでしょう。ユースから3年目、そろそろ試合に出始めないと…。

 

慎太郎は…夏までが勝負かな。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
まずはセンターラインを1つ確保!
         

23 件のコメント

    • いや、全部の大宮の試合見てればわかると思うけど、江坂は大前にパス出せば確実に入るってところを自分が自分がっていって打って外す。それで5点以上は損してるぞ?

    • 俺の言った通りだろう。
      大宮は去年の失態を全く懲りず、同じことを繰り返そうとしている。

      ・若手選手を取らずに家長だとか三好だとかベテランばかり取ろうとする。
      ・ユニフォームに「しまむら」を目立つ場所に載せる。
      ・結果を残せていない選手(大前や加藤順)を放出しない。
      ・主力選手を放出する(江坂・家長・泉澤)。

      家長がいない以上、J2でもやっていけるかどうか。
      はっきり言って、大宮がJ1に戻ってくるのはもう無理だと思いますよ。
      ジェフやヴェルディの二の舞になるだけかと。
      どうしてもJ1に戻ってきたいのならそういったやり方をまず捨てないと。

      • 僕は発達障害でアスペルガーなのでラモスさんの言っていることが良く解ります。

      • 浦和レッズサポーターさん、講釈お疲れ様です。

        スポンサーをディスることだけ意味が分かりませんが、他はうなずける内容かと存じます。
        クラブは反省して、改善に取り組んでいって欲しいと思います。

        ということで、レッズさんはさっさとお家(Jリーグの巨人チーム)にお帰りいただいて、
        ご自分のチームの期待をされていてください。さよなら。

  • 新潟はすっかり草刈り場化されているようだが、大宮の選手は今のところ無いようだが単にクラブに対する降格の責任や愛着が強いからからなのかクラブが上手く引き止めているのかオファーが無いだけか実際どうなんだろう。
    顔ぶれに変化が無いと来年は単純に心配だな。

  • 今年はあ意味クラブは大前の不調で降格した感もなくはない。
    来期こそ汚名返上して真のエースとしてチームの顔になり引っ張ってなければいけない。
    大前はじめ選手達に石井監督はオフ中にも走り込みを必須の宿題にしてもらいたい。

  • 色々言う人いるけど、大前元紀が残ったのは大きいよ。来年はやってくれると思う。

  • 大前元紀の契約更新はデカイ。
    皆さん色々な想いがあると思うけど、所沢さんが言うようにJ2で彼くらいのポテンシャルの選手を取るのは不可能。来年は爆発してくれ〜!

    慎太郎は毎年やる前は期待するんだけどなぁ…
    残念ながらもう無理でしょうね。FWの獲得に目処が立ってないのかなぁ?

  • 慎太郎と契約してるようじゃj1放棄だな。何の反省もないうんこクラブ。

  • 大前が残ったのは有難い。アルディージャのファン・サポーターは身の程知らずだからなぁ。有難いよ。

  • だがこれで大前はいいわけが出来んぞ

    確実に結果を出さなきゃならない勝負の年になる

  • 慎太郎の居残り練習はアマ以下レベルだよ。ただのタマ蹴り。ゲロは夏と言わず春先に消えてくれ。

  • 3人の更新は例年では妥当なところかもしれません。
    しかし、一番必要な契約更新に優先順位をつけると、
    ・得点能力の高いFW
    ・苦しい時でもチームを牽引できる司令塔タイプのMF
    ・190cm前後のレギュラーとなり得るGK
    ・左利きの実力のある左SB
    が昨年の大宮に必要な人材だったかと思います。
    それと+αで考えないとならないのが、身長とフィジカルを考えたチーム編成だと思います。昨年は他チームに比べて、チームとして身長が低いこと、フィジカルが弱いところを、敵につかれて失点する場面が多くあったと思います。
    現状維持ではなく、考えた改善をして欲しいところです。

  • 選手の移籍交渉は、降格クラブにとって、(年俸を含め)相当な熱意がないと、難しいと思う。強化部は、移籍交渉については、粘り強く交渉を続けと欲しい。契約更新については、(最下位であることを受けて)減額提示をする場合があると思うが、選手とは、うまく折り合いを付けて欲しい。

  • 大前のコメントから覚悟が感じられる
    J1に復帰できなかったら引退する気なのだろう

  • もっと決定力のあるストライカーが必要

    ちょっと今のままでは残念だろ

  • サンフレッズ浦島サポはお帰りください
    ACLとって調子こいてるけど、隣の芝生の心配してる余裕ねーだろ。あんたらもまた降格するぞw