元大宮FW:ムルジャ「プロでこんな一体感のあるチームの練習は初めて」

今季夏に湘南ベルマーレへと完全移籍したFW:ドラガン・ムルジャ選手。J1昇格&J2優勝を決めた舞台裏で気になることをコメントしていました。

以下、抜粋して引用。

内容

表彰式に続いて、ゴール裏のスタンド前で行われた異例のビールかけを終えて戻ったロッカールーム。ベンチに入れなかった選手たちも含めて、全員でベルマーレのチャントを歌い終えた直後に、夏の移籍市場で加入したFWドラガン・ムルジャ(アルディージャ)がこんな声をかけてきた。「長いプロ生活のなかで、試合に出ている選手と出ていない選手が、同じ空気で練習しているチームは初めてです」33歳の元セルビア代表を驚かせた雰囲気こそが、ベルマーレの力の源泉であり、状況によっては心を鬼にしながら選手たちを厳しく叱責してきた曹監督が目指してきた理想の環境でもある。

– フットボールチャンネル –

別に大宮のことを言っているわけではないのですが、一昨年の大宮は同じ空気では無かったのかなぁ…。

 

今の大宮は…サブ組の体たらくを見る限りはとても同じ空気ではないでしょうね。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
湘南のような空気になることはできるのかな。
         

15 件のコメント

  • どうしても、監督の差かなあ・・・

    それと、フロント、スタッフも含めて、「お客様を喜ばせよう」という意識の差の気がしますよ

  • ムルジャも改めて普段の練習から気合入れてやる事がいかに大事かを学んだのでしょう。やる気を引き出してる曹監督が優秀なのか、それともベルマーレの選手達が元々意欲的なのか。
    この大事な時期に3連休するあたり、いずれにせよどちらも当てはまらないのがアルディージャでしょうね。

  • チャレンジせず、ぬるま湯体質。
    ニワカ、アリバイ作りの取組み。
    ある意味、同じ空気なのだと思う。

  • 湘南はジャイキリで謂うETUみたいに良い雰囲気ですね…

    うちはシーズン良い雰囲気だったのは、2014,15年くらいかな?

    いや、そのシーズンも内部では色々有ったのかも知れませんが…

  • 2014年、降格してもなにも変わらなかった。
    私は今年落ちたらシーズンチケットは買いません。
    ホント失望させられた。

  • 大宮の練習に一体感などない。非公開練習? 代表チームじゃないのだからさぼりの練習はやめろ。一体何をやっているんだ。今年J2に落ちたらしばらく上がってはこれまい。

  • どうでも良いけど、今年は中断期間が長い。
    その間にチームが良くなっていないのが、今年のがっかりするところです。

  • サポーター面した面倒臭いやつは、いなくなってくれた方が清々する

  • そして大宮はと言うと
     
    アキラ「ユースでも簡単にできるんだよ! 君たちはプロフェッショナルだよね! お金もらってやってるんだよね!」

    アキラ「君たちは勝たなくちゃいけないんだよね。だったら練習からランニングの質、クオリティーを上げていかないといけない」