柏レイソル戦の左SBはDF:高山和真の起用が濃厚?

DF:和田拓也、大屋翼、渡部大輔の離脱でいなくなってしまった左SB。今節はDF:高山和真の起用が濃厚な模様。

以下、抜粋して引用。

内容

大宮は和田、渡部の故障で3年目のCB高山が左サイドバックに入る可能性が出てきた。高山は「J3の選抜でやっていてイメージはある。ひとつ前がマテウスなので、彼が1対1で攻撃できる状況をつくりたい」と後方から攻撃をサポートする。

– スポニチ –

J3の選抜チーム時代に何度か経験があるはずなのでできなくはないはずだけど、この状況になっても起用されない河面の存在っていったいなんなんだろう…。

 

心意気がBlogola に載っていました。

アカデミー出身であり、伊藤彰監督の就任後にはCBのレギュラーを務めた時期もある高山は「SBをやってみたらどうかな、くらいに考えたことはありましたけど、『SBはないだろうな』と思っていました」と話すが、巡ってきたチャンスを逃す気はない。「ここで結果を残せなかったら、今季はもうないというくらいの気持ちでやりたい」という思いを持って臨む構えだ。

本人は左SBとしてでも試合に出たいと考えているようですね。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
高山頼むぞ!
         

20 件のコメント

  • ズラの存在は?攻めきれないチームが攻めます。無謀。
    バルサ、ポゼッション同時に出来ない。堅守カウンターでいいじゃない。シュート30本喰らうよ。

  • 攻撃より守備を取ったということでしょう。

    ルヴァン、天皇杯でみた限り、河面はクロスはそこそこだけど1対1に弱い感じもしたし、守備は不安。
    今の大宮は、攻撃時は奥井が上がって、後ろを3人で守ることがるから、左に河面だとリスクにしかならないでしょう。

  • 山越にしても、川面にしても、なんでこんなのばかりスカウトするんだね?

    もはや、素人以下だな!

  • >伊藤監督も「いるメンバーで戦うしかない。点を取らないと勝てないし、怖さを出さないと」と、迫力のある攻めを前面に出す。
     
    守備より 攻撃志向のサッカーは残留争いには不向きだと思う
     
    ま、もう残留のことは考えてないのか
     

  • 河面vs伊東純也のマッチアップになった時にやられるのが目に見えてるからだろ

  • 河面だとリスクとか本気で言ってるの?
    相手に負けてるサッカーしたかな彼?
    最後には勝ってるイメージしかないけど!

  • 若いが臆せず気迫溢れたプレーする選手ですので期待してます。伊東と対峙する訳だから勝敗の鍵を握るキーマンですね。
    最後まで集中して勝利をもぎ取れ。
    頑張れ高山!

  • 河面ってそんなにダメか?練習試合とか天皇杯では、いい時と悪い時のプレイがはっきりしてるけど全くダメとは思わない。今回は、勝ちが欲しい中での選択だと思うよ。

  • だれが出てもそんなに変わらないな。どんぐり野郎ばかりだ。

  • 大前8000万2ゴール。松本、アルディージャがバカなだけ。でも家長も1年目は苦労してたな。

  • ジョルディ・アルバかマルセロ(レアル・マドリード)を取ればいいじゃん!(白目)

  • アーリアが根なし草の様にコロコロ移籍する理由がよくわかった今年。

  • 筑波大戦は現地ですか?テレビですか?
    抜かれるって言うほどのプレーありましたか?
    コメントに責任持って見直せるなら見直した方良いかと思いますけど‼︎
    90分間セーフティーなプレーに感じますよ。

  • 練習でどこまで落とし込めたかでしょう。
    あんまり気負うなよな。

  • 高山は練習試合で2得点と結果を出したからでしょう。
    左サドバックの適任者は河面だと思うけどね。。。

  • マリノス戦の大輔のように本気で戦ってくれるメンバーを選んでもらいたい。
    失点も防いで、ゴールを決めた起点にもなってくれた。気持ちを見せてくれる選手の怪我は残念。。。
    本当は前半も辛かっただろうに・・・最後の挨拶の時も足を引きずりながらだったし。
    とにかく90分間最後まで諦めないで戦ってくれるメンバーで残りの試合に挑んで欲しい。

  • 今のアルディージャに本気じゃない選手がいるとでも?

    ああ、12番目の選手のことか