「大宮は勝ち点と同時に大量得点が必要な状況」と評される大宮

大宮ではおなじみのサッカーラライター戸塚啓氏。今季J1の残留争いについてコラムを寄せていました。

以下、抜粋して引用。

内容

 大宮は勝ち点と同時に大量得点が必要な状況に

勝点22で17位の大宮アルディージャも、シビアな現実と向き合っている。甲府、広島とは勝点5差、札幌とは勝点6差だから、2試合で追いつける計算になる。ただ、勝点で並ぶことができたとしても、ライバル4チームとの間には得失点差が横たわる。大宮がマイナス23なのに対し、清水はマイナス14、札幌はマイナス15、広島はマイナス12、甲府はマイナス13だ。得失点差の争いでも降格圏から抜け出すには、自分たちが大差で勝点を積み上げていき、なおかつライバルが大敗を喫することが現実的な条件になる。大宮は対戦相手も気になる。日本代表の国際Aマッチ後に再開される次節は、ここまで4位の横浜F・マリノス、翌30節は3位の柏レイソル、31節は5位のセレッソ大阪と、上位陣との対戦が続くのだ。最終節は2位の川崎フロンターレとのアウェイゲームである

– NumberWeb –

2014年は勝点が1足りていれば落ちなかったが、今季は6それに加えて得失点差がまったく足りていない!

 

現実は厳しい…。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
諦めてはいないがあまりにも苦しい…。
         

9 件のコメント

  • 相手がどこであれ勝たないと先が見えない。
    これまでの反省をして、まずは勝つことだけに集中して欲しい。

  • もう、近鉄バファローズのユニフォームで応援せなアカンわ。
    選手も、あの伝説の「いてまえ打線」のユニフォーム見たら。
    10点ぐらい、取ってくれるんチァウカ(笑)。

    • 志を一つに、西川口叙々苑で決起集会だ。
      江坂も大前も金沢も渡部も、
      ガンガンビール呑んで、
      ガッツリ肉食って。

      ♪GOGO♪

      ヾ(^v^)k

  • 選手は奥さん子供の事を思って頑張れ!俺も仕事は自分の為家族の為にやってる。残り6試合自分の為に思いきり試合して下さい。

  • しかもなんだかんだ残留争い組で天皇杯残ってるの大宮だけですので、日程的にも厳しいですよね……

  • もう開き直るしかないですね。トーナメントの気持ちで。負けたら終わり。もはや相手の自滅を期待しても仕方ない。6連勝しか道はないでしょう。悲壮感より積極的に恐れず怯まず戦う。最初から相手の出方を伺う姑息な考えなんてしないで大胆に挑んで欲しい。臆病な試合運びはせず。あとは天命を信じて祈るのみ。

  • この際天皇杯は負けても構わん。
    リーグ戦残り6試合、勝て、勝て、勝て、勝て、勝て、勝て!

    負けりゃ、ゴミだ!!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。