磐田:名波浩監督「大宮CBが食いつく&間が空くことは分かってた」

snipe

敗れたジュビロ磐田戦でチームを率いる名波浩監督が大宮アルディージャの弱点を指摘してくれてました。

以下、抜粋して引用。

内容

1点目のFKは偶発的だと思いますが、2点目は分析通り「食いつきとセンターバック間が空く」というイメージ通りの展開が出来て、持ち運びも非常に良かったですし、1回目のフィニッシュからこぼれたところも非常に良かったと思います。

– ジュビロ磐田 –

天皇杯もそうでしたけど守備の問題点を修正できてないことがしっかりバレてますねぇ。

 

毎試合繰り返す失点は決して偶然ではなく必然の失点。毎日の練習で一体なにを教えているんだろう?

管理人のひとこと

所沢栗鼠
はあ…。
snipe
         

11 件のコメント

  • 多分、こういうのはどのチームもどこかしらはあると思うけどね。大宮も監督やスタッフが分析してるはず(と信じたい)。

    ただ、それをイメージ通りに突いて得点に結びつけられるかどうかって話じゃないのかな。

  • ○パターン1
    SBがサイド突破の相手に行く→CBは相手FW見てて動けない→スペース空く
    ○パターン2
    SBが相手に行く→ボラ1(インサイドハーフ)がフォローに行く。
    →CBは相手FWみながらスライドでスペース埋める
    →ボラ2(若しくはアンカー)が最終ラインへ降りCBのカバー
    →バイタルがら空き
    大宮の試合見てれば素人の俺でも解る。

  • 去年の守備面子変わってないのにこれだけ失点増えるのおかしくないですか?

  • ほぼ補強無しで浦和と仙台に勝っている渋谷監督には引くほどの悪口を書いていたのに、外国人2人補強したにも関わらず新潟と広島にしか勝っていない伊藤監督には優しいんですね

  • ヘッドコーチはDF出身なのにザル守備って意味不明だ。
    その子どもっぽい子も下部組織にいるし、なれ合いだけのどうしようもないチーム。
    別に上位進出しなくても、そこそこの順位でみんなが食えればいいって組織だから、期待するのはやめました。
    一部の選手がかわいそうだけど。

  • 大屋がスタメンだから勝点3ごっつぁんと分かっていた、が名波の本音ですな。