第25節:G大阪△厳しい悲しい悔しい勝点2

選手もがんばっているんですけどね…。

観戦記

試合前

1年ぶりの熊谷駅。いつもは残暑が厳しい印象ですが、今季は涼しかったです。

 

直通バスで20分ほどかけて到着、選手フラッグがお出迎え〜。

 

年に1度の熊谷開催(クマフェス)。チケット完売で大賑わい!

 

埼玉県のゆるキャラ祭りに

 

今度行われるさいたまスーパーアリーナでのK1の宣伝

 

播戸がいた!

 

大宮ラクーナのよしもとよりお笑いライブあり

 

ブラスバンド演奏ありと大賑わいでした。

 

バス迎えを決行、先にガンバのバスが到着。

 

後から大宮のバス到着!

 

場内ではK1選手によるシュート対決

 

表彰式などが行われ…

 

スタジアム内では決起集会!

 

プレイヤーズボイスは順大!

 

ウォーミングアップ

まずはG大阪のGK登場! スタメンは日本代表の東口選手。

 

続いて大宮のGK登場! 順大が先発!

 

早めに順大とオイオイオイオーイ!

 

大宮のフィールドプレイヤー登場!

 

G大阪のフィールドプレイヤーも登場!

 

マッチスポンサー(ターキッシュエアライン)様のアナウンスがあって…

 

G大阪のスタメン発表〜。泉澤選手には拍手でした。

 

サブはこんな感じ。

 

大宮は大前がスタメン!

 

選手入場!

 

がんばれ〜

 

前半

試合開始!

 

いつも通り序盤は大宮ペース、そしていつものように徐々に相手のペースになり、順大のスーパーセーブなどで防ぐも28分にロングボールを繋がれて、最後は井手口選手のミドルが決まって失点。その後も相手ペースで進んで

 

最後のFKを防いでなんとか0−1で折り返す。

 

後半

ガンバのみDFファビオ→キムに変えて後半開始。

 

後半もガンバペースだったが、前半の失点の逆パターンでロングボールから横谷が落としてマテウスのシュートが決まって50分に追いつく!

 

68分に大宮が動く、横谷→マルセロは分かるが和田→河本?

 

その後、CKからオウンゴールで勝ち越すも・・・後はもういいかな。

 

試合後

不運な失点でも1点差で凌いで、後半に逆転。

耐えに耐えて残り1分で…。

 

みんな雨の中、お疲れ様でした。

ちょっと立ち上がれない…。orz

         

35 件のコメント

  • 降格する時の流れですね。
    でも選手の集中力にはムラがありますね。
    熊谷なのでピッチで観戦しましたが何か楽しい鳥かごしてました。
    勝つぞとの気合いは感じられませんでした。
    一部の選手を除き、大半の選手には、まあ、他人ごとなんでしょうね。

  • 札幌戦に続いてロスタイムに失点し引き分け、勝ち点3を取れず。
    降格するチームはこんなものなんでしょうね、運がない、引き寄せる術を知らない。
    中断期間に試合の終わらせ方をトレーニングしていないのでしょう。
    勝ち越した後、攻撃の手が緩む⇒全員が後ろに張り付く⇒前のプレスが効かなくなる⇒時間の経過を待つ⇒失点。
    決定機の3点目を決められないマルセロ、長沢を抑えていた山越を下げた監督。いろいろ問題があります、頑張っているのはわかるけど、本当の頑張りどころでダメな気がします。

  • あの時間の引き分けだから悔しいけど、ガンバ相手に勝ち点1はよくやったと思う。マテウス頑張って走っていて凄いシュートだった。。山越のヘッドはドンぴしゃり。ただ終わらせ方がねぇ…

  • 渋谷前監督もそうだが、伊藤監督にはポゼッションサッカーはやめて欲しい。堅守からのカウンターじゃダメなのかな。
    伊藤監督がやりたいサッカーをするのはいいと思う。けど、現実を考えて守ってカウンターの方が勝ち点とれるんじゃないかな。選手にやる気あるのは分かるけど、正直観てて辛かった。また、j2に落ちるのはやだ。

    • 彰はカウンターサッカーはやらないと思う。この人昔からポゼッションみたいなサッカーだよ。親父がサッカーの師匠で生まれた時からそういうサッカーに慣れ親しんでるんだと思う。今も昔もイメージが変わらない。この人DFどう考えてるのだろう。MFからFWの所はギャーギャーうるさかったけどDFミスって点取られてもなんも言ってこない人だった。

  • 結局相手が負けているからまだ大丈夫と悠長に考えているクラブの姿勢がそういう状態を招くんだろうね。当たり前だが日頃からの練習取り組む姿勢から試合の勝利に対するひたむきさが足りない積み重ねがこういう結果になる。たとえ負けてもそこから何かを得てきたか、反省せず蔑ろにしてないか今一度監督や選手逹には綿密に考えて欲しいな。そして自信を無くす前に悔しがって欲しい。それこそ強くなるモチベーションとなるから。

  • 一生懸命頑張っても勝てない時はある。
    相手あっての勝負事だから。
    当たり前だが常日頃手を抜かず戦ってこそ勝つ可能性が広がる。
    この順位は偶然でなく必然なのだと思う。
    努力不足だという事。
    残留掛かった都合の良い時に全開で戦ってもそこにちょっとした運、不運があったりするからこれからは勝てる試合は必ず勝たないと厳しいだろうね。

  • ほぼ毎年言える事だが大宮の選手はメンタルが弱い。
    あと一度で良いから倒れる位がむしゃらに戦う姿を見せて欲しい。
    その結果負けても仕方がないと思える位感動する試合が見たい。

  • なかなか残留争いから抜けられないが、出来の悪い子ほど可愛いという人もいるように自分も大宮ってやっぱりこんなチームだと思いつつも週末になると期待してしまう。
    自分の声援でチームを勝たすなんて微々たるもので正直買い被り過ぎかもしれないが選手が諦めずに懸命に戦う限りその成り行きをしっかり見届けたいな。

  • なぜ選手は降格という地獄が目の前にあるのに平気なのか。
    2015年は上がれたけど、次はそうは行かない。
    逆転できたんだから、最後まで守備しようよ。
    そこでの気の緩みが降格に繋がっていくんだよ。

  • きっと降格争いするチームって純粋に実力がないのもあるが勝てなくなると勝手にマイナスイメージを作り上げて気持ちで負けちゃうんだろう。
    オイラも一度降格を目の当たりにしたし、大袈裟に例えていえばアルディージャは一度病気で死んだも同然になったのだから失う物は何もない筈。
    開き直って自然体でのびのびとプレーして欲しい、ただし勝敗には拘りつつ。
    それで駄目なら力不足なのだから素直にJ2の現実を受け入れて這い上がるべく努力するしかない。
    この状況で難しい事かもしれないが自ら臆病にならず残りの試合はどこが相手でも常に強気で戦ってもらいたいな。

  • きっと降格争いするチームって純粋に実力がないのもあるが勝てなくなると勝手にマイナスイメージを作り上げて気持ちで負けちゃうんだろう。
    オイラも一度降格を目の当たりにしたし、大袈裟に例えていえばアルディージャは一度病気で死んだも同然になったのだから失う物は何もない筈。
    開き直って自然体でのびのびとプレーして欲しい、ただし勝敗には拘りつつ。
    それで駄目なら力不足なのだから素直にJ2の現実を受け入れて這い上がるべく努力するしかない。
    この状況で難しい事かもしれないが自ら臆病にならず残りの試合はどこが相手でも常に強気で戦ってもらいたいな。

  • 大宮の選手はほぼ毎年思うけど自分たちは相手よりも走った、競った、体張った、戦ったと胸を張って思えるだろうか?自信とはその努力に裏打ちされたものでそれが言えずに勝てると思う事自体甘いんだよね。
    その姿勢を見せて感動させるのが雨降るなか必死にチケット買って応援したサポーターに対する一つの恩返しでないのかな。

  • 選手から「J2に落ちたくない」という気持ちが感じられないのなら、2014年のようにニンジン(特別ボーナス)ぶら下げてみてはどうか
     
    あの時も余り効果なかったようだけど
     

  • 江坂が珍しく厳しいこと言ってたみたいですが、今日のマルセロにはがっかり。守備はほとんど出来てない。攻撃も決定的なところではずすし。
    前までの運動量はどこ行ったんだ。

    あれだったら、清水入れた方がよかった。

    っていうか、5バックにしてから、時間稼ぎしたいのか、クリアでしのぎたいのか、カウンター狙いなのか、すべてが中途半端。

    前からの守備は体力的に出来ないから、放り込ませて、中で潰してとりあえずクリアして、クリアボールが味方に繋がったらラッキー、みたいに感じた。

    1点差を守るより、相手も足が止まりかけで、前に前にきてんだから、カウンターで点取るようなサッカーをしてれば今日は勝てたのにね。
    ベンチワークも含めてね。

  • J1だろうが、J2だろうが、J3だろうが選手にとっては
    プロ契約している限り生活出来るから危機感は薄い筈。
    寧ろ、選手生命が伸びるから安定する。
    1日90分の練習(仕事)+食事付きなんていう天国みたいな職場は他にないよ。
    午前に練習が多いのは、午後からフリーになるから。
    代表を目指したりプライドの高い選手は、自信に危機感を覚えて去って行く。

  • 選手は頑張ってるけど、やはり無能監督のせいでしょう。
    まぁ終了間際の失点で引き分けだからかなり悔しいけど、試合前は最低勝点1でもと思ってたから…
    それにしてもスローインはほとんど相手ボールになるし、相手のスローインには寄せないし、何を練習してるのかね〜?
    もしかして此の期に及んで戦術オタクの監督が4-1-4-1とか4-4-2、4-2-3-1、3-5-1などシステム試してるだけ?
    本当にあの監督は危機感ないし、渋谷さんの方がマシでしたね

  • 伊藤彰監督会見映像
    ・・・しっかり・・・しっかり・・・しっかり・・・

    本当にしっかりして下さい

  • 前回J2落ちたときは1年で上がれる
    気がしたが今回はジェフ化して
    ずっ〜といると思う。

  • 前回に引き続き、井手口・遠藤・泉澤のいる強豪のガンバ相手によく引き分けに持ち越した!!

    よくやった!!

    以前の大宮なら相手のオウンゴールでも大差つけられていたに違いない。
    このまま次の磐田戦もどんどん攻めよう!
    とりあえず勝てるだけ勝つんだ!
    少しずつ、どんどん調子良くなってるぞ!
    がんばれ大宮!

  • 仰るとおり、降格の流れにあてはまるかもしれませんね。昨年の福岡がそうだったように。最後の失点はラインコントロールしているはずだったのでしょう。監督はポゼッションを志向していますが、これはボールにたくさん触れることをサッカーの基本と考えているからではないかな。DFラインからボールをつないで、相手のマークを剥がしていくことを理想とする。ただ、結果が伴わないと、観戦していて、メンタルがキツい。

  • ジェフ千葉は、選手の食事から改善してるらしい。目の前の勝ち負けも大事だけど監督が代わって
    会社がこれじゃダメなんだ、って気が付いてんじゃないかな。プロの監督ってぇのは、戦術のまえに
    プロの選手を育てるんだなぁ。ジェフは何年かかってもj1の常連になると思うな。

  • 降格するチームの流れだ、監督が悪い、○○が悪い、一部の選手しか危機感がない、メンタルが弱い、選手は落ちて平気なのか、ポゼッションやめろ…。
    今の段階でサポがこの手のことのんびり語ってるの、ここに書き込む人たちくらいでは?危機感のある人たちはもう態度変えてますよ。

  • 監督、選手を非難する人多いけどサポーターも先制されてから応援がトーンダウンするのはよくないよ。オレンジャーも変な間を作るからやたらガンバの応援が響く。1点かえしたら盛り上がったけど。オレンジャーもファンサポーターもホームなんだから選手を鼓舞させてあげないと。ホームの応援が弱いのがアルディージャサポーターの悪いところ。サポーターは確実にJ2並。

  • 危機感を持った人の集まる場所があります。ナックの居酒屋SAバックです。試合内容によっては
    かなり荒れます。ここのとこ、荒れてます!小さい子供もいますから、強い大宮を見せたいですが・・・
    酔っぱらいのおじさんたちが増えてるかも?やっぱり社長の顔色良くないよ。体壊さないように。

  • オレンジャーもレンタルで応援のしかた学んできたほうが良い。俺らが応援してやってる感はチームに迷惑、下手くそなのに!

  • 最後の最後に引き分けたのは悔しいけど、応援しがいのある試合だった。

    応援を楽しめなくなったら終わりよ。

  • 大宮の選手は純粋に運動量、体張って試合終わった後胸を張って相手より頑張ったといえるだろうか?それができなければ相手に勝つ資格もないだろうしそれこそ己に対する自信の源となる。また、それを見せる事がプロとして応援してくれる人への恩返しだと思うのだが。

  • 選手は名目上は勝つ事はサポーターのためなんて言っても、何と言っても自分の生活のためなんだから頑張るのは当然なんだけど意識が低い選手が大宮には多いんだろうな。

  • 大前、江坂、マテウスは頑張っていたと思います。気になるのは。。。カウエとマルセロ、反省すべきです。マテウスのようにチームのためにプレーすることをもっと学ぶべき。カウエは鹿島戦の金崎に続いて、失点のときに長沢の一番近い位置にいた、執念でも止める意識が足りない、マルセロも3点目を執念で入れる意識が足りなかった気がする。そして菊地。チョンボは反省すべきです。井出口のゴールになっているけど、コースを変えたのは菊地。最後の失点もラインコントロールで残っていたのは菊地、見方によってはオフサイドにも見えますが。。。
    ほかにもゲームプランなど意識統一の問題はある。。。

  • 今さらだけど、長沢オフサイドだったね