【あぶねー!】徐々に分析が進みつつあるMF:カウエ・セシリオ

snipe

広島戦ロスタイム直前のCK。順大のファインセーブでなんとか防ぎましたが、その裏には広島の巧妙な分析があったことが明らかになりました。

以下、抜粋して引用。

内容

そうして獲得した左CKだった。柴﨑晃誠がボールをセットして数歩下がる。ゴール裏に陣取る広島サポーターはタオルマフラーをグルグルと回して、決勝点を選手たちに要求した。水本はペナルティエリア内のほぼ真ん中にいた。自身の前には大宮MFのカウエ。「(カウエ選手の)前に入ろうか、後ろで待とうか。ちょっと迷ったが後ろを選んだ」。それはスカウティングでCK時の大宮のウィークポイントを掴んでいたからでもある。柴﨑の右足からボールが密集地帯に送られた。水本がほぼ真上に飛ぶ。ドンピシャ。しっかりミートもできていた。ヘディングシュートはゴール左隅を襲った。しかし、大宮GKに反応鋭くキャッチされてしまった。

– サッカーダイジェストWeb –

ひえ〜!!

 

うすうす感じてはいたんですが、カウエ身長の割にあんまり空中戦強くない?…というか位置取りが結構怪しいとは思っていました。さすが一昨年の覇者、しっかり狙ってきてました。マルセロと違いカウエのミスは失点に直結してしまいます。この2週間という時間を使ってなんとしてもフィットさせたいものです。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
練習あるのみ!
snipe
         

8 件のコメント

  • 大宮はCKはゾーンディフェンスを採用しているのでポジショニングのズレはカウエ個人だけの問題ではなく全員の問題だと思います。

  • カウエ個人なら修正syればいいんだけどね。
    それよりも「CK時の大宮のウィークポイントを掴んでいたからでもある。」の方が気になるな。
    試合見てると何となく解るけどね。

  • やはり大宮はもっと凄い司令塔を1人補強したほうがいいと思います。
    きちんとパスを出してストライカーの大前選手を活かせるような、しっかりした司令塔が大宮には必要です。

    家長のような。
    今の大宮には「ブレイン」が無いと思います。
    頭脳というのは最重要であるわけで、頭脳が悪ければチームは機能しない。
    家長のような頭脳となる中心選手を補強するべきです。
    カウエ選手ではダメです。

  • 大宮が強くなるためのフォーメーション

    FW 大前、マルセロ
    MF 補強司令塔、江坂、瀬川、茨田
    DF 菊池、河本、奥井、河面(若手は実戦で鍛える)
    GK 補強GK

  • FC東京にも読まれていたように思う。監督、コーチはゾーンのウィークポイントを把握していると思うのだが。

  • カウエはボランチやアンカーとしては良いと思いますよ。大山だと守備面が危なすぎる。
    それより個人的にはマルセロのほうが心配。シュートできるときに打たないし、ポジショニングも下がり目でいまいち、攻撃面で得点とアシストを期待していたが、いまのところ結果が出ていない。頑張っているのはわかるが、積極的に得点とアシストを意識して欲しい。

  • MCMトリオは身体能力を生かすのはいいんだけど、戦術理解度に一抹の不安があるんだよな。