マルセロ異常なし?伊藤彰監督「マルセロ&カウエと連係強化する」

日曜日に大宮ユースと練習試合を行った後、伊藤彰監督が取材に応えました。その中で鳥栖戦で負傷交代したマルセロ・トスカーノについて語っていました。

以下、抜粋して引用。

内容

広島戦に向け今夏加入したMFマルセロ・トスカーノ(32)、MFカウエ(28)を含め攻撃面の連係の強化を図っていくという。指揮官は「スコアは完敗ですが、内容は、特に前半は悪くはなかった。今週の1週間は、しっかり点が取れるように、なおかつ守備も、カバリングも含めしっかり改善できるようにしていく」と話した。

– 日刊スポーツ –

 

鳥栖戦後半に担架で運ばれたマルセロについて普通に触れているってことは異常なかったってことなのかな?

 

2人との連係なくして残留はありえない。早くフィットさせねば!

管理人のひとこと

所沢栗鼠
どうか無事でいてくれ~。
         

6 件のコメント

  • 何故、3失点、無得点であったかを、もっと考えて欲しいものです。後ろのメンバーが弱いという事、そこが安定しないとバランスが悪い。
    大山のアンカーは、守備面でまだまだだと思う。個人的には、山越と河本をセンターバックにして、菊池をアンカーにしたら面白いと思う。
    サイドバックも和田では、左の攻撃が話にならない状態です。河面、高山のが未来があると思う。左足でシュート、クロスも上げれる。
    攻撃は、フルタイムでなくても良いので、大前を使うべきです。キッカーとしても相手に脅威を与えられると思う。

  • 外人との連係強化より、縦パスとミドルシュート増やさないとね

  • ↑の「3失点、無得点の反省」はクラブとしてしっかりやってもらいたいです。
    でないと強くならない。GK、DFが弱いなら弱いと認識して
    フォメや戦術を組み立てていかないとね。
    自分も大山アンカーでは、守備がイマイチ、パスはバックバス優先で
    散らせないのが停滞感でてるなーと感じています。

  • まあ助っ人ですから頑張ってもらうのは当たり前ですが
    周りの日本人をもっとなんとかしないとね。
    一戦必勝の気持ちをプレイに出してほしいです。

  • マルセロは足をつっただけだったのでは?
    新加入ブラジル人の弱点はスタミナですよ。
    日本の夏に慣れなくちゃね。