DF:菊地光将「この状況はちょっとしたことができていない結果」

DF:菊地光将が主将としてチーム対し思っていることをコメントしていました。

以下、抜粋して引用。

内容

――主将として現在のチームにどんな声を掛けていく?
「総力戦になってくると思うし、チームみんながここでバラバラになっても仕方ない。試合内容を見てもそんなに悪くはないし、やれている部分のほうがたくさんある。しっかり結果が出れば上に行けるとは思いますけど、それはシーズン序盤にも言っていたことだし、そこからいまはこうなってしまっている。ちょっとした部分だと思うんですけど、そのちょっとした部分でこの順位になってしまっている。でも、1試合勝てばまたチームの雰囲気もガラッと変わると思いますし、ここは耐えどころ。しっかりと勝ちたいなと思います」

– OmiyaVision:無料記事 –

ちょっとしたこと…。

 

相手選手へのクロスを上げる前の寄せとか不用意なスローイングとかですよね。

前節だと1失点目につながるCKを与えたシーンかな。あれは取ってほしかったぞ順大。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
新潟戦に向けて改善しないと。
         

15 件のコメント

  • 菊地光将も、昔は高橋祥平を怒鳴り飛ばすくらいの、ドスの利いた迫力があったんだが・・・

    今や、選手に注意も出来ないくらい、穏やかになってしまったのかね?

    今年で、放出だろ!

    • 菊地… 明日はキャプテンとして頼むよ‼️

      浦東高の先輩として明日もサポ席から応援するから‼️

  • 失点後肩を落とすキャプテンと、両手を振り激しく鼓舞する新加入外国籍選手。これには失望した。

  • ちょっとした事、試合内容は悪くないは降格するチームによく聞かれる在り来たりな台詞。
    個々人でもっと責任感持ったプレーをしなければ戦術だけでは改善されない。
    こういう時だからこそキャプテンが気持ち籠ったプレーと声で引っ張ってもらいたい。

  • リーダーシップのある良いキャプテンだとは思いますが、やはり彼を含めキーパーとディフェンダーはマテウス以外全員放出したほうがいいでしょう。

    大掛かりな作業にはなると思います。
    そこまでやらないと勝てないんですよ、今の大宮は。
    広島・新潟と並んでそこまでひどい状態です。

    大宮は点は取れている。
    要はディフェンダーやキーパーがしっかりしていれば勝てるわけですよ。
    失点がひどい。

  • カウエマルセロを補強しておいて、結局強豪の神戸にもFC東京にも勝てない。

    弱いチームに勝ったって意味がない。
    何やってんの監督。

  • 相変わらずのコピペありがとうございます。
    思えば菊地選手もキャプテン5年目。
    一つ感じることとして、チーム自体が(菊地主将に限らず)一部の主力選手に「支える」とか「まとめる」ということを依存しきっているような気がします。
    本来であれば生え抜き選手や中堅以下の選手が自ら先に出て立ち上がらなければならないのですが。。。

  • ちょっとした事、それがサッカーでは命取りです。
    コーナーキック、フリーキックを安易に与えないこと、これができていないと思います。
    菊地には、チームの重心があまり後ろにならないことを求めたいところです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。