第22節:新潟◯CK13本を防ぎきって江坂弾で薄氷の勝利!

FC東京戦から中3日、本日は裏天王山1試合目。相手はオレンジと青のアルビレックス新潟であります。

観戦記

試合前

お盆真っ最中のNACK。意外にも涼しかったですね。

 

場内では同じ埼玉県内の西武ライオンズとのコラボ企画が。

 

元大宮FW:山下芳輝さんのユニフォームが展示。

 

PK対決にも登場。(太った?)

 

トリック?PKはアルディに防がれました。

 

チアダンスはキレッキレ〜

 

大一番を前に、決起集会を開催!

 

本日の「Players Voice」は茨田!

 

ウォーミングアップ

 

大宮のGK登場。順大が先発、サブ塩田!

 

新潟GKが練習に登場。大谷選手がスタメン、サブ守田選手。

 

大宮のフィールドプレーヤー登場!!

 

新潟のフィールドプレイヤー登場。熱き新潟サポーターが迎えます!

 

茨田を呼んで「オイ!オイ!オイ〜!」

 

スタメン発表

両軍のアップも終わってまずは新潟のスタメン紹介、前節から4人変更。

 

サブはこんな感じ。

 

コチラのスタメンは前節から横谷→大山のみ変更。

 

 

サブは塩田、山越、大屋、アーリア、横谷、岩上、大前。瀬川どこいった…!

 

選手入場!

 

この試合だけは何が何でも勝つぞ!

 

前半

試合開始!

 

開始3分でロングスローから混戦になり、タンキ選手に枠内シュートを打たれるも順大がナイスブロック。そこからはボールを握る大宮、カウンターとセットプレーで反撃する新潟といった構図に。21分のCKからタンキ選手のヘディングシュートは順大の正面となりなんとか防ぐ。

 

前半終了間際に菊地とタンキ選手が接触、菊地は背中から落ちて担架で運ばれるも復帰。ε-(´∀`*)

その後CKを防いで0−0で前半終了。

 

後半

菊地は交代かな…と思ったが続行、両チーム交代無しで後半開始!

 

後半ペースを握ったのは新潟。とにかく新潟は大宮陣内でスローイングを取るとチアゴ選手によるロングスロー、サイドで1対1になってもクロスよりも大宮の選手に当ててCK取る、FKは直接狙わずとにかく放り込むことを徹底してました。61分CKからの矢野選手のヘッドは決まった…と思ったがなんと江坂がライン上でブロックして命拾い。

 

先に動いたのは大宮。65分に茨田に変えて大前。

 

すると73分に新潟陣内でFKを獲得。大前の蹴ったボールは一度は跳ね返されるも、大前が高〜いボールを放り込むと残っていた河本がコレを落とす! 拾った江坂がトラップしてシュート!

コレが決まって大宮先制!

 

いやーすげえなコリャ。

 

直後に両チームが2,3人目まで一気に交代に動く。大宮は奥井→岩上、マテウス→山越。

 

新潟がセットプレー狙いなのは分かるけど、いくらなんでも残り20分近くあるのにCB山越投入は早すぎでは?と多くの大宮サポーターが思っていたと思う。とにかく5バックにした結果、中盤でまったくボールが保持できなくなり、新潟の波状攻撃を浴びる。そしてCK、ロングスロー、FKのオンパレードをひたすら防ぐだけの時間が続く。それでもどうにか防いで…

 

 

ロスタイム突入。無敵大宮開始!!

 

ロスタイム中にFKとCKを与えるもなんとか跳ね返して…

なんとか逃げ切って1−0で勝利!!

 

試合後

敗れた新潟。3つのビッグチャンスをひとつでも決めていたら勝敗は逆でした。

 

マン・オブ・ザ・マッチは決勝ゴールの江坂!

まるで家長昭博選手のような素晴らしいゴールでした。

 

誕生日の大屋をお祝い!!

 

勝利をありがとう!

 

最後に金沢への移籍が決まった沼田を送り出しました。

 

後半の延々と続くCKは胃が持ちませんよ…、新潟の徹底したセットプレーは本当に脅威でした。

とにかく勝ててよかった。まだまだ残留への道は険しそうです。

         

33 件のコメント

    • マルセロをトップにして、ボールが収まるようになり、前半は圧倒してましたが、後半は大前が左サイドハーフになり、江坂のように和田のサポートをしなくなってから、和田を徹底的に狙われ、冷や冷やでしたが、何とか勝てて良かったです。

      クローズの仕方など、拙くて危なかったですが、勝たなきゃいけないプレッシャーで余裕がなかった中では仕方ないのかなと思いました。

      昨日がベストメンバーだと思うので、しばらくスタメンは固定してほしいです。

      • 大前に高額な金額がかかってるなら放出してしまったほうがいい。
        彼は背番号10に見合う働きをしているのかね?
        ゴールいくつ決めた?チームの順位は?

  • 最後トコトン和田のとこで勝負されてたのが怖かった。よく勝てた本当にお疲れ様

  • コーナーキックとロングスローの連続でしたね。かなり冷や冷やの終わり方でした。前に運んで時間を作るとか、今後の試合では終わらせ方のグレードアップが必要ですね。
    得点シーンでは、大前のフリーキックが効いたと思います。やはり点の取れそうな場所に蹴れるし、ゴールを狙うポジショニングも他の選手にないものを持っています。高さのあるマルセロがキッカーだともったいないですよね。

    • 自分もそう思います。
      江坂は家長と違い、中盤タイプの選手ではない。
      MFもできるけど向いてないよ。
      江坂はストライカー。

  • 勝ち点3取る試合。勝ち点1に持ち込む試合をしっかり見極めてやって行くしかないね。俺もまだまだ成長中、頑張らないといかんね。早く寝て明日に備えます。

  • 大宮勝ち点3よかった~です。試合の流れはずぶずぶ(この表現はどこかの総理大臣が下品って言ってましたが….)って感じでしょうか。終了間際の大前選手がフリーでボールを持ってカウンターの場面で出てきたゴールキーパーにカットされる場面….ほとんど久しぶりぐらいの起用なので試合勘が研ぎ澄まされていなかったのかなぁ。もっと使ってほしいです。(大前のファンでもあるので)。江坂選手はいいシュートでしたね。でももう少し前線で突破する技術があると。最後の5バックの場面….いつかの試合を思い出して悲しい気持ちになってしまいました。残留してほしいです!(無理かもしれない….J2に落ちても応援しますが)

  • チケット完売で10900人?J1で一番少ない。暑いから行くの面倒?ダゾーン効果?サポーター冷めてるから?

  • 最下位のチームにこんな試合していて大丈夫か。大宮には夏男がいない。

  • ここ最近の江坂は(コンディションの問題か)相手のマークに抑えられ仕事できていなかったから
    マルセロをトップにしたかと
    とりあえず久々のゴールはゴラッソだった

  • あと最近1トップの江坂はマークされてボール受けに下がってきてばかりだったから
    ポジションチェンジ試したかと
    ただマルセロは2列目で自由にさせたほうが向いてるかな

  • 久々に大前が出場してスタジアムがわきましたね〜。
    やはりキッカーは大前が1番でしょう。マルセロは背も高いし、こぼれ球に反応も早いからキッカーは勿体無い。江坂も大前がいた方が活きる。
    F東戦の敗戦は監督のせいなのが分かりましたね。素人感ハンパないし。今年はもう間に合わないからどうにか残留してもらって、来期は監督を変えてほしい。。
    それにしても左SBはどうにかならないものかなぁ。左足でクロスを上げられない時点で…。判断は遅いし、すぐ抜かれるし、、、
    あとCKの時のゾーンはやめてくれないかなぁ。毎回相手に先に触られてる。いつ点が入ってもおかしくないよ。
    新潟さんにもらった勝ち点3を無駄にしない為にも、今月あと2試合で1勝1分くらいで乗り切ってもらいたい。願望は2勝だけどね。

  • 左SBは今居るメンバーでは和田なんだと思うな。
    河面ならいいクロス可能(^^)
    でも総合力では未だ90分は出せないのでは?

    マルセロ、右太ももにサポーターしてた。
    だから昨日は今一だったのかな⁇

  • 大山のアンカーは限界ですね、どんだけ視野狭いんだ。菊地への負担が半端ない。

  • ピンチの時は播戸を出せ!

    播戸をスターティングメンバーにすれば勝てるかもしれませんよ。

  • 伊藤監督って瀬川が嫌いなんですか?

    なぜ瀬川をもっと積極的に使おうとしないんだ?

    • 怪我明けで連戦が続いたため、疲労回復を試みたのではないでしょうか。

  • カウエ、マルセロラインはいい。バリエーションとして大前、瀬川、江坂も増やして。
    アンカーの考え方はやめてボランチとリベロの考え方が適切。
    大山きついね

  • 所沢のブログはやめられまへんな、みんなが監督で色々考えがあって面白いやん。

  • CKあきらかに狙われてた。新潟に決定力に助けられたがほとんど先に触られてた。CKにしないようにするのも技術だよね。

    でもあと12試合、内容なんて2の次だ。
    とにかく勝ち点拾っていこう。

  • 大前を放出し、本田圭佑を司令塔として補強するのはどうですか?

    • 大前放出には賛成。アイツはサッカーなめてる。練習見に行けばわかる。

  • 新潟の外国人が外しまくってくれましたね。
    大宮の外国人の方が優秀でしたわ。