残留ライバル新潟が188cmの元コリンチャンスFW:タンケ獲得へ

大宮との直接対決に敗れた新潟。しかし裏ではキッチリと補強に動いていたようで、元コリンチャンスで群馬にも所属していたFW:タンケ選手を獲得する模様。

以下、抜粋して引用。

内容

 J1新潟がブラジル人FWタンケ(23)=本名ドウグラス・ウィリアン・ダ・シルバ・ソウザ=を獲得することが17日、分かった。複数の関係者が明かした。16―17季はメキシコ2部のタパチュラでリーグ戦27試合9得点。15年にはJ2の群馬で背番号10をつけて4試合1得点の成績を残しており、2度目のJリーグでのプレーとなる。188センチ、92キロの左利きのストライカー。5月に就任した呂比須監督は4―5(2―3)―1の1トップ獲得を熱望しており、かつてブラジルの名門コリンチャンスにも所属したストライカーに白羽の矢が立った。

– xxxx –

うわー、ピンポイントで補強に動いてきましたね。

2015年に群馬でプレーしていたタンケ選手のプレーはこちら。

 

188cmで92キロという、ニックネームの「戦車」にふさわしい体格で爆走するFW。群馬時代は4試合1ゴールという成績ですが、これは3月に全治8ヶ月の負傷によるものが大きく、通年でプレーしていればどれだけゴールを量産したか分かりません。

 

どうやら残留のライバルに強力な戦力が加入することになりそう。我が大宮はいつになったら動くのか。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
早く吉報が聞きたいなぁ。
         

11 件のコメント

  • ムルジャ、ネイツ、ばんどの3FWの給料無駄すぎぃ!

    いかに松本大樹強化部長の無能さがわかる布陣だよなぁ!?

    この3選手解雇で1億5千万くらいは浮くぞ

    大樹強化部長聴いてますかー?

  • 新潟、外国人何人雇ってるんだ⁉
    同時に何人起用できると思ってるんだ⁉
    鈴木武蔵が日本人とか反則だろ⁉

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。