第14節:鳥栖△采配で流れを引き寄せ江坂弾で価値あるドロー!

伊藤新体制でYLC杯磐田戦に勝利したアルディージャ。本日は本番となるリーグ戦、相手はサガン鳥栖戦であります。

観戦記

試合前

本日は野球との合同企画でトリプルマッチデー。

県営野球場には独立リーグ:武蔵ヒートベアーズと女子プロ野球:埼玉アストライアのグッズショップが出店していました。

 

チームを鼓舞する横断幕がGATE1に掲示。

 

本日のNACK。日差しは強いですがカラッとして過ごしやすかったですね。

 

県営野球場では巨人3軍と武蔵ヒートベアーズの試合が開催中。

 

イベントブースには次節の相手である新潟がPRを行っていました。

 

いつも通りイベントにチアダンスを行って…。

 

本日の「Players Voice」は河本!

 

ウォーミングアップ

先に鳥栖のGKが練習に登場。もちろん権田選手がスタメン。

 

後から大宮のGK登場。なんと松井が先発・サブ順大!

 

鳥栖のフィールドプレイヤー登場!

 

続いて大宮のフィールドプレーヤー登場!!

 

河本を呼んで「オイオイオイ!」

 

伊藤新監督のコールは元大宮MF泉澤選手と同じ感じで「伊藤〜彰」でした。

 

スタメン発表

両軍のアップも終わって、鳥栖のスタメン紹介。リーグ戦からの変更なし。

 

サブはこんな感じ。

元大宮FW富山選手のコールに拍手が送られました。

 

コチラのスタメンは大幅な変更。GKは松井!

 

CBに高山!

 

アンカーにアーリア!

 

監督は伊藤彰!

 

ビッグフラッグで選手入場!

 

リーグ戦も勝って最下位脱出だ!!

 

松井、頼むぞ!

 

前半

試合開始!

 

横谷のシュートで始まった試合は17分、右サイド奥でFKを与えてしまい、これをチョ選手にアタマで合わせられて失点。

 

いつもならこれでガクッと来るはずが今日は違った。しっかり守って時にカウンターを繰り出すなど随所に良いプレーが見られました。終了間際に横谷の惜しいヘディングが合ったもののGKの正面をついてしまい0−1で前半終了。

 

後半

HTでアーリア→大山。

 

まずは追いつくぞ!! 後半開始!!

 

大山投入で中盤が活性化した大宮。前半以上のハードワークを見せてゴールの雰囲気を漂わせ始める。そこで監督が動く!

59分に奥井→マテウス!? 右SBは岩上に!

 

そして72分、岩上のロングスローから慎太郎がアタマで合わせたボールを江坂がねじ込んで同点に追いつく!

 

その後は仙台戦のような雰囲気になったNACK。慎太郎→瀬川と交代するなど…

 

押せ押せで攻めるも追加点は奪えず。1−1で引き分けとなりました。

 

試合後

今までだったら0−2で敗戦でしょう。

よく追いついた!! みんなありがとう!

 

流れるようなカウンターや岩上のロングスローを有効活用するなど、今までにない大宮を見ることができましたね〜。引き分けであることがもったいないぐらい良い試合でした。

 

次節は1週空いて天王山のアウェイ新潟戦。2週間みっちり練習して反撃だ!

         

15 件のコメント

  • ひさしぶりの面白い試合だった♪

    ただ、こういう内容だったからこそ、どうすればもっと早く追いつけたか、そして逆転できたか考えたい!

    選手は勝つことに貪欲になってほしい!!

    おつかれさまでした!

  • 開幕当初とメンバーほぼ変わってないのにちゃんとパスが繋がるサッカー出来てたよな守備も安定出来ててなんか期待出来そう。これから新潟、広島の連戦絶対勝たないといきなり山場だな

  • 左サイドバックは和田ではなく河面になることを期待したいですね。やはり右利きだと、守備では危なっかしいし、センタリングも懐がなく持ち替えてしまうし、身長も低いのでヘディングの競り合いも厳しいですしね。。。
    また、セットプレーの失点は勿体ないので無くしたいですね。サイドバックがコーナーキックやフリーキックを与えないことや、相手より前で先に触ることや、相手に対して体格差がでないような陣形にするとか。ラファエルやノバコビッチのような背の高い選手がいた時代は、彼らを一番前に置いてセットプレーでは、先に触るようにしてたので安心感はありました。あのような砦となる選手がいれば良いですが、補強するしかないのかな。。。

  • 今日は前を向いていたね。
    アンカー効いてたね。

    しかし、何故アーリアは2戦連続で前半のみなんだろうね〜?

  • 新監督の4141おもしろい!
    前半のアーリアの活躍、ハーフからの大山の起用、作戦通りだった。両サイドで数的優位にたてるので、後半からはマイペースになった。さらに、攻撃陣がポジションを変えながら、ボールを動かして攻めれば、必ず得点できる。
    ただ心配なのは、以前にも指摘した(原川の)セットプレー。
    今回からゾーンで守るようになったが、これは練習が必要だ。

  • いや〜昨日は勝ちたかった!勝てる試合だったなぁ。
    慎太郎はいつも惜しいで終わる。江坂は決める。差がひらく一方だね。ずっと惜しい止まりなんだこら慎太郎はもう見切った方がいい。まぁ次節は大前も戻ってきて大前→瀬川の感じだろうから出場する事はないだろうけどね。
    和田も周りが見えてないからパスミスばかりでまともな攻撃にならない。良い攻撃は殆ど右から。岩上、奥井、横谷、良かったね。あとアーリアと大山も気合いが入ってた。
    やっぱりGKは順大がいい!松井も悪くはないんだけど…

  • 監督の差がでました。本来、人間の持っている能力・個性を活かしてました。渋谷監督はの逆でした。
    皆、本来のポジションに戻り活き活きしています。欠点を潰れすと長所も同時に潰すのが渋谷。伊藤監督は逆。育成上がりは個性重視。仕事も専門分野を見る。正解。渋谷は一人でやり過ぎ。観戦感じたことを文章にしました。

  • ルヴァン磐田戦でオレンジャーさんが話してた内容だと監督のコールは現役時代に使っていたままのようです。
    ルヴァン清水戦で山田陸に同じコールを使ってかぶっちゃいましたね。

  • スタジアムでファンサポター喜んでた。確かに良く追い付いた。でも勝つチャンスもあった。もう一段階アルディージャが上にいくには、拍手はないな。この状況でも。

  • 昨日は勝てた試合だったけど、新監督でリーグ一戦目だし、追い付いて引き分けだし満足。

    二週間で連携高めて、前半戦は負けなし勝ち点9でいきましょう!

    ただ、鳥栖が攻め手がくるしい時にCK、FKを狙っていた気がする。攻撃の基本は相手の嫌がることをする。

    セットプレーでの失点は昨シーズンからの課題だけど新監督はセットプレーの失点を半分にするより、セットプレーでの失点より多く得点することを重視しそう。

    サマーブレイク後、神戸、浦和でどうなるかが試金石だね。

    余談ですが、伊藤監督にコールに、マサッさいっとうを思い出したのは年取った証拠かな、、、

  • 選手起用、前半後半の戦術変更、積極的な交代カードの切り方、どれをとっても渋谷さんには出来なかった采配でしたね。
    セットプレーの守備は課題ですね。
    新フォーメーションと合わせて、練習で突き詰めてほしいですね。