第11節:仙台(NACK)連敗阻止に新布陣で挑む?

きっかけとなりそうなダービー勝利後に公式戦3連敗と厳しい状況が変わらないアルディージャ。本日はリーグ11節、相手は先日YLC杯で敗れたベガルタ仙台であります。

対戦相手:リーグ基本データ

ベガルタ仙台
監督 渡邉晋
直近試合 ●●△◯●
勝敗 4勝1分5敗
得点 10
失点 20 

直近試合の得失点

J1 第10節 5/7(土) 15:00~

FC東京(ユアテックスタジアム仙台)

チームスタッツ

練習試合結果

両者YLC杯予選から中3日ということでナシ。

予想フォーメーション

ベガルタ仙台
3-4-2-1
suspend-icon
Medical-icon 平山、菅井、金久保
QuestionMark-icon 中野
22playByPlayYellowCard
リーグ戦からの変更は菅井→蜂須賀のみ。YLC杯で戦ったときのメンバーは蜂須賀選手だけ。

 

大宮アルディージャ
4-4-2 or 3-5-2

or

suspend-icon
Medical-icon 河本
QuestionMark-icon
22playByPlayYellowCard
ほぼ全員負傷から復帰したが河本が離脱。フォーメーションは352か442になるらしい。(追記)埼玉新聞も442

見どころ

今の大宮にとってすべての相手が優勝候補である。守って守って1点をもぎ取るしか勝ち目はない。
90分間ダービーのような戦いを見せてください。

         

7 件のコメント

  • 渋谷監督の戦術は完全に破綻してますからね。
    練習不足の選手達個々の能力も負けてますよ。
    新加入も含めて、ほぼ相手に見切られてます。
    もはや願望だけで、勝てる要素は見当たらないでしょ。
    運だって、努力している者にしか微笑まない。
    何も動かないクラブに最後の決断を促すために、この際一思いにやっちゃってほしい、かも(^^;

  • 4-4-2メンバーが良いですね
    久しぶりスタ参戦します

    ここまできたら気持ちは見せて欲しい
    それだけです。