MF:江坂任「良い奪い方をすればカウンターはハマる」

esaka

MF:江坂任がさいたまダービーを前に札幌戦で得たものと攻略のヒントを語ってくれました。以下、抜粋して引用。

内容

――ルヴァンカップの札幌戦でつかめたものは?
「自分たちのボールを持っている時間が長かったですけど、あれだけ攻撃できていて点が取れなかったのは課題。ただ、焦れずに慌てず攻撃した結果、ああやって瀬川のゴールが生まれたと思いますし、最後は逆転できるかというところまで行けた。粘り強さを90分継続できたことは良かったと思います」

(中略)

――浦和を攻略していくイメージは?
「攻撃力がすごくて、攻撃に人数を掛けてくるチーム。それこそ良い奪い方をできればカウンターはハマると思っています」

– OmiyaVision:無料記事 –

最低の内容ながら、どうにかこうにか1失点で抑えたYLC札幌戦。そのあたりにヒントがあると見ているようです。

昨季のアウェイ戦のように一瞬のスキを突くことができれば…。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
彼だけ頑張ってもダメなんですよねぇ。
esaka
         

3 件のコメント

  • カウンターだって、パスとシュートの精度しだいでしょ?
    練習から突き詰めろっての!