元大宮MF:泉澤仁との対戦を心待ちにするDF:山越康平

次節の対戦相手であるガンバ大阪へとオフに移籍したMF:泉澤仁選手。彼との戦いを心待ちにするDF:山越康平がコメント。

以下、抜粋して引用。

内容

その次節の相手であるG大阪には、昨季まで大宮に所属した泉澤仁が在籍している。泉澤と特に仲の良かった山越は「いまでも頻繁に連絡を取り合っていますし、大学のときから尊敬していた選手」と話し、かつての仲間との邂逅を展望した。
「敵としてやったことは今まで一度もない。(大学の)選抜では一緒のチームでしたし、大学同士の対戦もなかった。あの“ゼロヒャク”(泉澤の独特のドリブルのこと)と対戦してみたいと思いますし、敵として戦ったらどうなのかが楽しみな感覚はあります。良さは知っているので、特長は消したいなと思います」

– Blogora –

年齢も近く仲の良かった2人、マッチアップしたら嬉しいですね〜。

ただ大宮がそんな状況じゃないのが残念ですが…。

おそらく後半半ばから出て来るであろう泉澤選手。出てきたときは今までの対戦相手がとってきた対策同様、後ろのスペースを消す方法で上手く対応したいものです。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
まずは彼が出てくるような状況で試合を進めたい。
         

1 個のコメント

  • 泉澤のプレーの幅は拡がっています。
    楽しむ余裕なんて、まずないでしょう。