古巣・柏戦を前にMF:茨田陽生「勝ちたいという気持ちしかない」

明日行われるルヴァンカップ柏戦で先発濃厚なMF:茨田陽生が古巣戦への想いを語りました。

以下、抜粋して引用。

内容

――ルヴァンカップの初戦が古巣・柏との試合になるが?
「古巣どうこうというよりも、次の試合に対して勝ちたいという気持ちしかないですね。(柏は)ボールを握ってくるだろうし、つなぎに関してはすごく長けているチーム。そこは尊敬しつつ、大宮のプレッシャーや守備のところで相手に主導権を握られないようにして、良い形でボールを奪えれば多くのチャンスが来るんじゃないかと思っています」

– OmiyaVision:無料記事 –

まずは勝ちたい。当たり前ですわな…。

そして戦い方については

――今季の柏の印象は?
「自分がいたときとそこまで変わらず、しっかり後ろでつないで前の外国籍選手やFWの選手がパワーを持ってゴールに向かってくるという印象です」

――柏戦で重要なことは?
「いまはチーム状況もありますし、気持ちのところでどこまで勝ちに向かってプレーできるか。球際一つをとっても、自分が絶対にそこで止めるんだというメンタリティーでプレーしなければ、1点も取れないだろうし、細かいところに気持ちを込めてやっていかないといけないと思います」

気持ちか…。

みんな一生懸命やってるのは分かってるんですよね。でも分析されて丸裸なんですよね…。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
願わくば勝利を…。
         

9 件のコメント

  • 茨田さん、大宮から出てってくれない?

  • 茨田に頑張ってもらいたい。でも負けが込むとファンサポーターが少なくなってるなぁ。負けても雨が降っても絶対行くいい意味でのバカがすくない。大宮のファンサポーターは冷めてる人が多いのかな。レッズ、阪神みたいなバカファンは必要。

  • 浦和レッズ、鹿島アントラーズ、マンチェスターユナイテッド。
    戦国時代の真田軍。

    赤いチームは強い。

    オレンジなんて中途半端な色使ってるチームが勝負の世界で勝てるわけがない。

    • ユニの色とか、本文に関係のないものをぶっこんできましたね。
      連敗中で、強い強い浦和さんに構っている余裕はありません。お引き取り下さいな。