今季初先発濃厚なMF:金澤慎が語る鹿島アントラーズ戦のポイント

明日の鹿島戦で今季初先発が濃厚とされるMF:金澤慎。彼が優勝候補・鹿島アントラーズ対策を語ってくれました。

以下、抜粋して引用。

内容

守備について

「自分たちが前からしっかりプレッシャーを掛けに行ってうまくハメることができたら、たぶんセンターバック2枚が裏のスペースへのロングボールを蹴るというのが相手の狙いでもあると思う。その中でもしっかりと中盤の4人とディフェンスラインが連係してセカンドボールを拾って、前につないでいくことができれば、自然と自分たちのペースになって、リズムもできてくるのかなと。セカンドボールをしっかり取れるかどうかというのが、ボランチには求められているのかなと思います」

– OmiyaVision:無料記事 –

ロングボール=FC東京戦でやられたやつ…。

今節は左SBに和田が入ることが濃厚、右の奥井と合わせて高さ勝負となるとどうみても分が悪い。今まで以上にボランチ2人の守備が重要になりますね。

横谷とのコンビについて

「昨季もやっているので、そこまでコミュニケーションを取らなくてもやろうとしてることは分かっている部分もあります。攻撃の部分での距離感だったり、自分がバックアップポジションに入ったときにどういうビルドアップをしていくかというのを、紅白戦の中ではやってきた。どれくらい試合の中でできるかですね」

ここは問題なし。どれだけ横谷の負担を減らせるかがポイントですね。

岩上、大山と現状守備だけなら信頼できる選手はいる。90分間保つ必要はなし、まずは中盤を安定させてほしい!

攻撃について

「守備だけを頑張っていると、相手もかなり能力の高い選手が前線にそろっていますし、自分たちの体力が持たない部分が出てくる。しっかりと良い攻撃をして、前線の選手をサポートできるようにしたい。足の速い選手もいるので、そういう選手たちも生かしながらゲームを進めていきたいと思います」

攻撃も大事。上手く前線の選手を生かしてほしいものです。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
流れを変えてくれ!
         

3 件のコメント

  • もういい加減、茨田は見切ってくれ!
    34連敗してしまう

  • とにかく、90分+α集中あるのみでしょ❗
    全選手。全スタッフ。