3/30練習:ドラガン・ムルジャ、大前元紀2TOP継続濃厚!

昨日、高木(アルディージャ練習場)で行われた鹿島アントラーズ(@NACK)に向けた練習内容が本日の埼玉新聞に掲載されました。以下、埼玉新聞より抜粋して引用。

内容

 

【J1大宮】連敗脱出へ堅守徹底 4月1日鹿島戦
開幕4連敗中で今季初勝利を目指す大宮は4月1日、NACK5スタジアム大宮で鹿島と対戦する(19時)。チームは30日、さいたま市内で報道陣にのみ練習を公開して約1時間30分の練習を実施した。練習では8対5のポゼッションゲームを行った後、11対11で鹿島戦に向けた戦術練習に取り組んだ。主力組のボランチに金沢が入り、甲府戦同様にムルジャと大前が2トップを組んだ。渋谷監督が練習を止め、守備の規律やサイドバックのポジショニングを指示する場面も多かった。

【全文を読む方は→ 埼玉新聞:紙面 】

ついに決断!

課題の攻撃ではなく、守備を整備することに方針転換。2014年夏のようにまずは守備から…ですね。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
心機一転ですね。
         

1 個のコメント

  • PJとかレオシルバとか強烈だぞ。ポジションは違えど、ムルペチュとの差を感じてしまうよ。意地見せろ❗