MF:横谷繁がFC東京戦の内容と自身の体の状態を語る。

yokotani

怪我で開幕直前に離脱したMF:横谷繁。復帰したFC東京戦と自身の状態を語ってくれました。

以下、抜粋して引用。

内容

FC東京戦について

――前節・FC東京戦で今季初出場となったが?
「結構、堅く守られていたので、なかなかチャンスができなくてシュートチャンスも少なかったと思いますし、裏へのランニングは少し少なかったのかなと。出し手もシンプルにコーナー付近に落とすボールだったり、キープして押し上げるとか、もっと簡単なボール運びを選んだほうがよかったのかなと思います。ムルジャが入ってくれて、少し裏へのランが増えた部分でバイタルにもスペースができましたし、そのことによって相手も重心がより深くなってブロックを作られましたけど、そういう相手でも崩せるようなパスサッカーができれば一番いいかなと思います」

– OmiyaVision:無料記事 –

キッカーを務めることも多い横谷、6本あったのCKの変化のなさに一家言あるようですねぇ。そしてムルジャの裏抜けが効果的だったというコメント。やはりムルジャがいるとそれだけ相手のラインが下る、後はそれを崩すパスワークができれば…。

自身の状態について

――自身は先発できる状態にはなっている?
「正直、まだまだ体力的にはキツいと思いますけど、スタートから出られれば、いまはやれるところまでやって、あとはあとの人に任せようかなと思っています。それでいいと思います。そうして全力でやっている間に点が取れなければ、後半最後に失点してしまうと難しくなってしまう。昨季みたいにセットプレーなりで1点を良い状態のときに取れるように、決定力だったりチャンスを増やしていければいいなと思います」

体力的に戻ってはいないが先発は可能! 磐田戦は先発復帰かな?

管理人のひとこと

所沢栗鼠
GKはどうなるかな〜。
yokotani
         

1 個のコメント