FW:大前元紀「ほしいところに入ってはいるがボールが出てこない」

comment

練習試合・横浜FM戦を終えたアルディージャイレブン。今季未だノーゴールと苦しむFW:大前元紀が試合後にコメントしていました。

以下、抜粋して引用。

内容

前線で江坂と2トップを組んだ大前は「お互いに意識し合っているし、近くでプレーすることを心がけた」とコンビネーションを意識したが、自身はなかなかチャンスに絡めず。「ボールは回していたけど、シュートシーンが少なかった」と、チームとしての課題を挙げた。「最後のところ、ゴール前の精度を個人としてもチームとしても高めたい。シュートに持ち込めるシーンもまだできていない。(パスが)欲しいところに入ってはいるけど、そこにボールが出てこない」

– ゲキサカ –

ムムム…。

やはり連携不足は否めず、チームメイトが彼が求めるところにパスを出せないみたいですねぇ。

早く周りが彼の特徴を掴んでくれるといいのだけれど…やはり時間が圧倒的に足りないなぁ…。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
PSM群馬戦で現状のレベルがどんなもんか分かるかな。
comment
         

3 件のコメント

  • 「ボールは回していたけど、シュートシーンが少なかった」って、全然課題が克服されてないじゃん⁉

  • 自分だけは出来てるのに的な発言、色んな場面想定して動けっての。
    ずっと自信過剰な所ムカつく。それだけ言うなら結果出せって、
    嫌いなタイプ

  • 基本 裏抜けパスが上手い選手がいない状況だからね!

    家長はめちゃくちゃ上手いんだけどなぁ~移籍しちゃったし(泣)