渋谷洋樹監督「山越康平と高山和真はもっとアグレッシブさを」

hihan

ラジオ:NHKさいたまで本日放送された「週刊☆サッカー王国」。そのなかで大宮担当のコメンテーターである土地将晴さんが沖縄キャンプの内容を語ってくれました。そのなかで練習試合・FC東京戦の4失点についての部分を書き起こして引用。

内容

4失点は多いのではないか?

(1本目の2失点について形について語った後)2失点は崩されてのものではないのでどうかなというところですね。

ただ、気になったのが2本目の2失点でして、いずれもカウンターから中島翔哉選手にヘディングで蹴り込まれてって形なんですけど、特に2失点目なんか、簡単にサイドに振られて折り返されて真ん中でヘディングで決められて、すごくイージーにやられてしまった感じが強くて、渋谷監督も2本目のセンターバックを務めた山越選手と高山選手に「もっとアグレッシブさを出してほしい」と苦言を呈してました。

– 週刊☆サッカー王国 –

あららら〜。(;´Д`)

こりゃ世代交代は、まだまだ掛かりそうな感じですね…。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
開幕までに直るかな?
hihan
         

4 件のコメント

  • NACKでの初練習パス回しにて、高山は見ていなかったのでわかりませんが、
    山越は精度が低すぎる! 
    アーリアや大前はさすがと思わせたが、
    初練習とはいえ基本的なレベルが低すぎるのではないかな?
    ガンバレ!山越~

  • 若い二人は、現状に満足されちゃ困るんですよね。
    レギュラー奪う気概は、ないのか⁉

  • アグレッシブか、たぶんそう言う所は人に言われて変わる部分ではないし、なかなか変わらないものだと思う。高山選手は若いけど正直期待してない。面構え見るとわかるよ。

  • ハッパ掛ける意味もあったんでしょうね。そんなにネガティブに捉えなくていいと思いますよ