MF:茨田陽生、古巣・柏からの強い慰留を振り切っての加入だった!

barata

オフにJ1:柏レイソルから完全移籍で加入したMF:茨田陽生。古巣から強〜く引き止められていたことが明らかになりました。以下、抜粋して引用。

これからもユース育ちの選手が外に出ていくことはありえますが、精神的にもプレーのクオリティ的にも、レイソルにとって必要な選手に対しては、当然引き止めます。ただ、人の気持ちは簡単には動かせないなというのも茨田選手のケースで感じているものもありますので、それを前提に慰留していきたいと思います。

– 柏レイソル –

上記コメントは柏の強化部長が先日行われた意見交換会(柏のサポーターズミーティング)で発したコメントです。

やはり柏は生え抜きの茨田をかなり必死に慰留していた。 それでも彼は大宮を選んでくれたんですねぇ…。(*´Д`)

大前、茨田と長年所属したクラブを飛び出して強い決意を持って大宮に来てくれました。それぞれ古巣アウェイ戦では大きなブーイングを浴びることでしょう。彼らの想いに報いるため、そのときは我々の熱いコールでブーイングをかき消したいものですね。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
心機一転、まずはポジション争いに勝利してスタメンを勝ち取れ!
barata
         

3 件のコメント

  • サッカー選手もそうですが、人間は成長するために、環境を変えることも必要なのだと思います。
    いままでとは異なる、苦しさ、辛さがあるから、新たに得るものがあるのだと思います。
    加入した選手たちは切磋琢磨して、大宮になにかを残していってもらいたいですね。