川田拳登は群馬へ、小島幹敏は水戸への育成レンタル移籍が決定!

なぜか契約更新されなかったユース組のFW:川田拳登とMF:小島幹敏。本日、川田拳はザスパクサツ群馬へ、小島は水戸ホーリーホックへの育成期限付き移籍することが公式発表されました。

以下、抜粋して引用。

内容

小島幹敏

小島幹敏選手の水戸ホーリーホックへの育成型期限付き移籍が決定いたしましたので、お知らせいたします。

– 大宮アルディージャ –

一昨年はU22で1試合、昨年もリーグ杯と天皇杯で数分の出場のみに留まった小島。さすがに今季はレンタルで武者修行となりました。

ボランチを主戦場とする小島。水戸での同ポジションを務めた兵働選手は甲府へ、ロメロ選手は新潟へそれぞれ移籍することが決まっており、上手く行けばレギュラーとして活躍することができるかもしれません。若手を育てることに定評のある西ケ谷監督のもとで成長してほしいものですね。

川田拳登

川田拳登選手のザスパクサツ群馬への育成型期限付き移籍が決定いたしましたので、お知らせいたします。

– 大宮アルディージャ –

昨年ユースから昇格も1試合のみの出場となった川田拳。今季も同期2人と練習三昧かな…と思いきや高瀬、慶記が居る群馬へ彼までも行くことになりました。

FWと2列目を主戦場とする川田拳、小島と違い ライバルは超強敵 昨季11得点の高橋選手、5得点の山岸選手が残留、更に元町田の鈴木崇選手、京都から期限付きで石田選手が新加入。更に更に昨季大学2冠の明治からFW岩田選手、各クラブ争奪戦となった大学ナンバーワンMF高井選手までもが加入することが決まっています。

ハッキリ行って育てても金にならないレンタル選手である川田拳が出場する機会は「今のところほぼ無い」と言わざるをえない。まずはベンチに入ること、そして1回あるかないかのチャンスを掴むことができるか…。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
大きくなって戻ってこいよ〜!!
         

1 個のコメント