渋谷洋樹監督の決意「2017年は常に7位以上で戦うことが目標」

shibuya-hiroki

本日から仕事始めということで、既に各クラブ主力選手の移籍が発表が始まっていますが明日まで大宮はおやすみ。一足早く1月1日に発売された「VAMOS」より渋谷洋樹監督の2017年の目標が語られていましたので、

以下、抜粋して引用。

内容

毎年上位で戦い続けているチームが、J1に定着しているチームだと考えています。簡単に言えば、常に7位以上で戦う、今年のような戦いをすること。この位置で戦い続けることで、クラブとして強くなっていくと思います。これ以上は落ちたらダメだ、もっと上を目指そう。そのせめぎ合いの中で結果を求めていくことで、チームもクラブも成長できると思います。上位を狙うクラブではなく、上位で戦い続ける強いチーム。それを作るのが、私の2017年の目標です。

– VAMOS Vol.109:紙面 –

昨季でいえば、年間順位で7位以下に落ちたのは5節と7節だけ。以降はずっとそれ以上の順位で戦い続け、最後は勝てばACL出場(プレーオフだけど)というところまで伸びました。昨季の戦いをベースに足りなかったものを加えるのでしょうね。

とはいえ大黒柱・家長昭博の退団は濃厚。はたして渋谷監督の望む+α(戦力補強)は行えるのでしょうか。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
家長昭博の穴をどう埋めるかで変わってきそうですね。
shibuya-hiroki
         

4 件のコメント

  • 明日までお休み?明日からだった気がしましたけど……違いますか?こちらのミスだったらすみません

  • 渋谷さんは誰もが不可能と思うことを、論理的な対策で実現してきた人。当てずっぽうの打ち上げ花火ではないはず。信頼して応援します。

  • ACL出場を目指す、ぐらい言えないのかね⁉
    上昇志向の強い選手の流出は止められないよ⁉