元韓国代表、韓国1部:水原三星MF:イ・サンホの獲得濃厚!?

今年はアジア枠を埋める? なんとビックリ、唐突に元韓国代表MF:李相湖(イ・サンホ)選手の獲得報道が出ました。

以下、抜粋して引用。

内容

大宮が11日、元韓国代表MF李相湖(29)=水原三星を獲得することが濃厚となった。(中略)今オフにはG大阪がMF泉沢の獲得に乗り出すなど、主力流出の危機もあり、来季上位進出へ白羽の矢を立てた。

スポーツ報知

イ・サンホ選手は173cm29歳の韓国籍のMF。今季は韓国1部:水原三星でプレーし29試合出場4ゴールでした。主なポジションは2列目のサイドアタッカーでスピードのあるドリブルが得意。泉澤やマテウスと同じドリブラーな選手とのこと。

2つほど動画紹介

前線からの守備ができるアタッカーってイメージかな〜。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
ドリブラータイプの2列目補強、コレは泉澤は…。
         

5 件のコメント

  • Kリーグからの移籍組で大宮でまともな成果を残してきたのが少ないのが気になるのですが。
    (安英学や増田誓志のようにJで実績を残してきた選手でさえも活躍できなかった、ましてや韓国人選手では・・・)

  • 家長、泉澤、マテウスが全員とられてしまったとしても、フォワード含めてそれ以上の選手を引っ張ってくれば今季よりスケールアップできます。
    そこは新人とか下からの突き上げでカバーできる範囲ではないので、外国人中心に補強してほしいですね。川崎、東京、桜などに比べて補強が地味なので、もっと積極的に補強してほしいです。桜のあの方は監督としてはあれですけど人脈はすごいですね。

  • この選手が21才の時に京都さんが獲得を検討してた選手ですね!
    うまくフィットしてくれればいいけど!ウォンジェみたいに次のチームで覚醒しないでね!
    前大宮のウォニ選手から大宮のことを聞いたりしてるんですかね!