群馬MF:瀬川祐輔の獲得は既定路線だったことが明らかに!

check

家長昭博&泉澤仁の移籍問題で揺れる大宮サポにもたらされたザスパクサツ群馬MF:瀬川祐輔選手の獲得。移籍経緯が群馬版 OmiyaVision ともいえるGマガに掲載されていました。以下、無料部分のみ抜粋して引用。

内容

大宮は、ゴール量産態勢に入った瀬川を早い段階からリストアップ。シーズン中も大宮・松本大樹強化本部長が度々、ザスパの練習場を訪れていた。11月12日のザスパホーム最終戦にも松本強化本部長が正田スタ入りして動向を追っていた。大宮は昨オフに、ザスパの元エース江坂任を完全移籍で獲得。江坂はザスパと2年契約を結んでいたため、ザスパは大宮から違約金を受け取っている。瀬川も2年契約のため、今回も違約金が発生する。“第二の江坂”を探す大宮と、財政難から違約金を確保したいザスパとの間で、瀬川移籍は既定路線となっていた。ちなみにブレイクした瀬川には他クラブからもオファーが届いていた。

– Gマガ –

早い段階…第17節@北九州戦のハットトリックでしょうね〜。高瀬&慶記がレンタル中ということもあって、ちょくちょく群馬には訪れていたでしょうし、昨年のこともあるので他チームに先んじて接触していたとしても不思議じゃないですな。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
群馬ライン恐るべし…。
check
         

2 件のコメント

  • いい選手かもしれないけど、正直江坂より物足りないような、、、

  • 大樹、(*^ー゚)b グッジョブ!!
    家長と泉澤を残留させられたら、ボーナス弾まなきゃ‼