来季加入内定のDF:河面旺成「大宮は守備からしっかり戦えるチーム」

大宮に来季加入が決まっている明治大学DF:河面旺成が同期の甲府入団が決まっている小出、道渕選手と共に合同記者会見に出席し、自身の強みと大宮のイメージについて語ってくれました。以下、抜粋して引用。

内容

「プレースタイルの特長としては、左足のキックと攻撃参加です。まだまだ質を高めるべきところもありますが、大宮アルディージャでも自分の特長を生かしてチームの勝利に貢献できるように頑張っていきたいと思います」とコメント。芯の強さを感じさせる受け答えを披露した。大宮の印象について問われると「今季、J1でもしっかり結果が出ていますし、組織としてしっかり守備から戦えるチームだと思っています。戦術理解は自分の中でこれから課題になってくると思うので、しっかりハマるようにやっていきたいです」と展望し、チームに入っていくイメージを明確に持っていることをうかがわせた。

– Blogola –

期待されているであろう左からのビルドアップには自信を持っているようです。

2種登録されているということもあって既に練習にも参加しているし、早く馴染んで同期2人より先にデビューしてほしいものですね。

         

2 件のコメント

  • 高瀬と同じく、2年で首だね

    山越があのザマで、また明治・・・

    学習能力ないだろう

    松本大樹のバカは