天皇杯・準々決勝の相手は今季年間17位:湘南ベルマーレに決定!

本日、天皇杯4回戦のJ1同士の対戦カード残り5試合が開催。その結果、大宮アルディージャは12月24日の準々決勝で湘南ベルマーレと戦うことが決定しました。以下、抜粋して引用。

内容

天皇杯は12日、4回戦の2日目を行った。日立柏サッカー場では柏レイソル湘南ベルマーレが対戦し、3-1で湘南が勝利。2011年大会以来、5年ぶりの8強入りを決めた。なお、湘南は12月24日の準々決勝で大宮と対戦する。

– ゲキサカ –

見事な逆転劇で、クリスマスの対戦相手は湘南ベルマーレに決定!!

湘南はリーグ戦は年間17位で終了したものの、2nd16、17節と連勝しこの試合も勝ったことでなんと3連勝達成。2nd15節で大宮に敗北して降格が決まっただけに、リベンジに燃えていることでしょう…。((((;゚Д゚))))

そして何よりも気になるのが開催地。理想は平塚かNACK、せめて間を取って?熊谷でお願いします…。

         

2 件のコメント

  • 熊谷はやめましょう四年前の天皇杯柏戦で逆転負け喰らったやな思い出があります