F東京(名古屋レンタル中)元韓国代表MF:ハ・デソンに興味?

今週発売のサッカーダイジェストは「最新移籍相関図」特集。そのなかで、名古屋にレンタル中のFC東京MF:ハ・デソン選手の大宮への移籍のウワサが掲載されました。以下、サッカーダイジェスト紙面より抜粋して引用。

大宮アルディージャ

ボランチの人員整理も視野に。

サイドハーフ、ボランチともに層の厚いセクション。ただ中盤の底からパスを配給できる選手として柏の茨田や名古屋のハ・デソン(FC東京から期限付き移籍)を狙うとの噂もある。

– サッカーダイジェスト:紙面 –

ハ・デソン選手は韓国代表にも選ばれた経験をもつ韓国籍31歳のMF。主なポジションは攻撃的なトップ下かボランチを務める選手です。

オフに北京国安から鳴り物入りでF東京に入団するも、怪我で出遅れチーム状態の悪化と共に出番を失い、夏に名古屋へレンタルされて降格と、散々な1年を過ごした彼。しかし卓越した縦パスは一級品、その能力は本物です。

来てくれるなら嬉しいですが、サカダイの別ページには東京復帰濃厚とあり…可能性は薄そうですね。

         

5 件のコメント

  • フォワードは補強する必要はないでしょう。
    大宮が補強すべきなのはサイドバックとサイドハーフでは。
    外から江坂に繋ぐ両翼が必要だ。

  • サカダイですか…
    ボランチなら鶴ヶ島出身、アーリアに来てほしいですね。
    今季から獲れるチャンスあったのにな(>_<)

  • アーリアはポポビッチとウホッな関係のような気がします。
    というかボランチの選手ではないでしょう