群馬:GK清水慶記、北九州:DF福田俊介共に2試合フル出場

Omiya2Lental

10月30日にJ2第38節、J3第27節、11月3日にJ2第39節が開催。J2&J3リーグでプレーする大宮アルディージャのレンタル選手たちは以下のような結果でした。

内容

クラブ 選手 出場時間 試合結果
北九州 福田俊介 180

2-1(H)◯岐阜

0-0(A)△長崎

群馬 高瀬優孝

0-4(H)●清水

1-2(A)●岐阜

清水慶記 180
栃木 川田修平 2-0(H)◯富山

福田俊介

soccer

ホームで残留をかけた大一番・21位:岐阜との戦いとアウェイで長崎との戦い。2試合とも福田はスタメン。

岐阜との試合はエース原選手が24分に先制するも、4分後にカウンターから即座に同点に。しかし6分後に風間選手のゴールで再度突き放し、後半は受けに回ったものの逃げ切って見事な勝点3を手に。長崎戦はゴールこそ奪えませんでしたが、守備陣が踏ん張りスコアレスドローで勝点1を手にしました。

次節はホームで上位・町田との戦い。一気に降格圏脱出と行きたいところ。

清水慶記

soccer

アウェイ対戦時に8−0という屈辱スコアで敗北した清水とのホーム戦と岐阜とのアウェイ戦。慶記は2試合ともスタメン。

清水との試合は立ち上がり早々の4分に失点、更に11分には追加点。後半にも2失点するなどリベンジどころか90分間手も脚も出ない無残な結果に。続く39節は先制したものの、後半に逆転を許して3連敗となりました…。(;´Д`)

次節はホームで山口との戦い、負けるといよいよ残留争いへと突入します。何としても連敗を止めたいところ。

川田修平

home-house

ホームで元大宮GK江角選手擁する富山との戦い。今節も川田はベンチ入りならず。

試合は前半に2点先行して、そのまま逃げ切り勝ち。2位大分は勝利したため勝ち点差はかわらず3。

Omiya2Lental