DF:河本裕之が湘南戦について「反省のほうが多い」と語る

koumo

アウェイ柏戦に向けて練習を行うアルディージャ。DF:河本裕之が前節湘南戦の2失点ついてコメントしていました。以下、抜粋して引用。

内容

――前節・湘南戦は守備の面では悔いの残る試合となってしまったが?
「3-0から2失点したのはあり得ない。やられ方もそう。良い流れで来ていたけど、最終的には反省のほうが多くなった」

――前後の意識が統一できなかった?
「そういう部分はあったと思う。点差が離れると前の選手が『もっと取りたい』となるのは仕方ない。そこを後ろがうまくコントロールしながらやれたら良かった。簡単に前に預けていて、そのままの流れで攻められる部分もあった。全体でしっかり反省して、もう1回コントロールできるようにやっていかないといけない」

– OmiyaVision:無料記事 –

勝つには勝ったが終盤は防戦一方となってしまった湘南戦。3点リードからの2失点をDFとして恥じているようです。

柏のクリスティアーノ、ディエゴの破壊力は桁違い。湘南戦のような甘い守備をしては失点は免れません。気を引きしめて戦いに挑んでもらいたいものですね!

koumo
         

1 個のコメント