北九州:福田俊介フル出場も敗北、群馬:清水慶記ミスで失点もドロー!

Omiya2Lental

18、19日にJ2第32節、J3第23節が開催。J2、J3リーグでプレーする大宮アルディージャのレンタル選手たちは以下のような結果でした。

内容

クラブ 選手 出場時間 試合結果
北九州 福田俊介 90 0-1(H)●C大阪
群馬 高瀬優孝 90

1-1(H)△松本

清水慶記 90
栃木 川田修平 1-1(H)△相模原

福田俊介

soccer

完全に定位置を掴んだ福田はスタメン。今節はホームでC大阪との戦い。

試合はなんというかお互い決定的なシーンが作れない五分五分の展開。しかし79分に杉本選手に個人技からゴールを許し悔しい敗北となりました。

1つ下の金沢も負けたため順位は変わりませんでしたが、20位岐阜は勝利したため勝ち点差が4に広がりました。次節はアウェイで6位京都との戦い。なんとか食い下がりたいが…。

高瀬優孝&清水慶記

soccer

高瀬と慶記はスタメン。本日はホームに2位:松本山雅を迎え撃つ。

試合は群馬の守備が機能して松本を相手に五分の戦いを演じて瀬川選手のゴールで先制するなど群馬ペース。前半リードで折り返しますが、後半パウリーニョ選手のミドルシュートを慶記がキャッチミスで同点に。その後は松本に押しまくられますが、どうにかこうにか守りきって価値ある勝点1を手にしました。

1,2位との上位対決で怪我人なしで勝点1だけは確保をした群馬。次節はアウェイで最下位:金沢との残留大一番。

ビッグセーブも見せてはいるのですが…こういう失点を見ると復帰は厳しいなぁ。

川田修平

home-house

J3は18、19と分けてリーグ戦開催。栃木は相模原とのホーム戦。

川田修はベンチ外。試合は1ー1で引き分けで17戦負け無し、鹿児島は敗北して大分が勝利したためついに大分が2位に浮上。勝ち点差は5、はたして逃げ切れるか?

Omiya2Lental
         

1 個のコメント