川崎戦を前に塩田「勝てる」金澤「残留決定は大きい」河本「楽しみ」

comment

現首位・川崎戦を前に先発出場が予想される主力3選手が意気込みをコメントしていましたのでご紹介。

内容

まずは好調のGK:塩田仁史

午後の調整を終え、大宮の守護神は「(川崎には)第1ステージで負けてる。首位で3敗しかしていないし、強いけど、勝機はある。勝てると思います」と言いきった。

– スポーツ報知 –

おお〜言い切った!

鬼のようなセーブを連発して広島攻撃陣の前に立ちはだかった塩田。頼もしい!

続いてMF:金澤慎

また、今季のクラブとしての目標は勝ち点48に設定していることもあり、モチベーションは高い。MF金沢も「残留のことは考えなくて、(クラブで)掲げている勝ち点48って目標を達成することだけを考えられている」と話す。

– スポーツ報知 –

やっぱり残留を決めたのは大きかった。

毎年毎年残留争いを演じてきただけに彼の言葉は重みがありますね…。

最後にDF:河本裕之

――今節・川崎F戦の位置付けは?
「トップのチームだし、近付こうと思えば上のチームを叩くしかない。そういう意味でもやっていかないといけないと思うし、単純にいま一番上にいるチームなので楽しみな部分もある。今回に関しては、個人的には楽しみな気持ちのほうが大きい。見ていても『うまいな』と思うし、そういうチームを相手にできる。広島戦はみんながしっかり粘って戦えたし、それをトップのチームを相手にどれだけやれるかだと思う」

– OmiyaVision:無料記事 –

首位相手にどこまで戦えるかが楽しみなようですね〜。広島戦のようにしっかりとした守備から攻撃につなげて戦えば前回対戦のようにはいかないと自負もできているようでサポーターも楽しみですなぁ。

それにしても短いけど金澤のコメントは重いな…残り6試合思い切って戦って過去最高の結果を手にしたいですね!

comment
         

1 個のコメント

  • こねくり回さないで、シンプルに決めるとこ決められるかどうか?でしょうね。