【嬉しい悲鳴?】週末の川崎戦(熊谷)チケット完売で大混雑必至!

週末に行われる年に1度の熊谷開催・川崎フロンターレ戦。なんと試合5日前にしてチケットが完売となった模様! 以下、抜粋して引用。

内容

富士住建プレゼンツマッチ 2016明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第12節・川崎フロンターレ戦のチケットは、全券種の販売予定枚数が終了しました。販売予定枚数終了に伴い、当日券販売はございません。 また、チケットの販売予定枚数終了に伴い、シーズンシート特典「紹介用チケット割引券」、ファンクラブ会員特典「チケット割引券」等の各種ご招待券、および回数券の本試合のお引換も終了となります。また、事前郵送による受付も終了とさせていただきます。ご了承ください。

– 大宮アルディージャ –

ひょえ〜!

参考までに一昨年の鹿島戦が14182人、昨年のC大阪戦が14410人でした。熊谷陸上競技場の収容員数は15400人とされているため、熊谷開催で歴代最多人数となることが濃厚となりました〜!

うれしい半面、気になるのが帰りのバス待ち。ただでさえマイカー来場が多い熊谷、駅へのルートがほぼ1つしかないため渋滞は避けられません。勝ったチームのサポーターはバスは諦めて歩いて帰ったほうが早いかも…。^^;

         

2 件のコメント

  • “勝ったチーム のサポーターは歩いて帰っ たほうが早いかも…”

    これ、いいですねー
    やさしーですねー
    傷心の負けチームサポは
    徒歩つらいですよね…