6/30で大宮との契約が切れるMF:マテウスについてまとめてみた

今季、大宮アルディージャのトップチームに所属している31人の中で唯一レンタルで加入しているMF:マテウス。6月末で契約が切れるとされている彼ですが、今のところ続報は上がってきておりません。そこで彼の状況について調べてみました。

内容

契約期間

私の以前の記事や

埼玉新聞情報からも

6月末までで間違いなさそう。

成績

リーグ戦 先発1:サブ8:114分
カップ戦 先発4:サブ1:349分:アシスト1

攻撃MFバックアッパーとして定着。カップ戦では左SHとしてレギュラー。

市場価格

transfermarkt によれば約6百万、大宮だと小島より上、高山と同じぐらいの価値。

所属元:ECバイーアの状況

日本とまったく違うブラジルのサッカー。基本オフシーズンはなく1~5月は州選手権がメインでバイーアは準優勝。現在はリーグ戦(バイーアは2部:セリエB所属)が始まっており5試合戦って勝点8で5位の状況。マテウスが1度戻ったときのセルジオ・ソアレス監督は既に退任しており、現在は昨季までサンパウロを率いていたドリーヴァ氏が務めています。

2016年の登録済み選手だけで実に45名。(マテウスやグスタボ選手のようなレンタル選手は含まれていないため実数はもっと多い)そして、そのなかでMFは一番の激戦区でなんと18人もいる状況。

予想

随所の光るプレーや向上した守備意識、最近の出場時間など考えると間違いなく大宮は彼を戦力として考えている。所属元クラブは州選手権で2位という好成績。現在もリーグ戦で5位と好位置。バイーア側にマテウスを戻さなくてはいけない理由は一切見当たりません。大宮は獲得に動いているとみてよいでしょう。

問題

マテウスが大宮でゴールやアシストをバンバン稼いでいるならともかく現状はベンチメンバー。所属元がそこまで必要としていないことを考えると、安く獲得できそうですが…ネックは21歳という年齢。これから大化けする可能性も秘めており、半年またいで再レンタルした経緯も含めると買い取り(完全移籍獲得)となると、ふっかけてくる可能性がかなり高いと思われます。

買い取りが厳しいなるとレンタル延長ですが、コレも普通に考えればかなり厳しい。日本での実績をある程度積めたので、アジアのクラブに目を付けられている可能性があり、ソチラで買い取りオプション付き話が出ればそちらの話に乗るでしょう。

現在大活躍中の神戸:レアンドロ&ペドロ・ジュニオール選手のようになると見込めば大金を出す価値はあるともいえますが、近い年齢に小島、黒川、藤沼、川田拳らがいることを考えると…大金を投じてまでの獲得には疑問も残ります。

果たして、強化部はどのような判断をくだすのでしょうか?

         

8 件のコメント

  • >日本での実績をある程度積めたので、アジアのクラブに目を付けられている可能性があり

    まだ天皇杯のPK以外得点もなくようやく試合に出て戦力になり始めた(カップ戦が主)ばかりの選手にそこまで需要ありますかね?
    バイーア側がふっかけてくる事はありえるけど、お金出してまで欲しいってクラブが他にあると思えないので粘り強く交渉すればいける気がします
    去年の段階ではまだ公式戦で戦力になっていなかったので大宮フロントも完全での買い取りまでは踏み切れなかったのでは

  • 大金を吹っかけられるなら、切って欲しい!この程度の選手を、一部のファンのために、残されてはたまらない!安ければ、いてもいいよ!どうせ、大宮では育てられない!他で化けるでしょうよ!

  • ずっと前からデビューを楽しみにしていて、想像以上のポテンシャルでした。アクセントをつけられて、将来のある選手なので完全で!

  • マテウスは完全移籍で取っていい選手だと思うなぁー
    ナビスコでは格の違いを見せて居るだけに……
    確かに大宮は小島、黒川、藤沼、川田拳などの若い選手が多いけど、正直まだ使い物になるレベルじゃない。
    ジョーカーをして出てくるマテウスは期待出来るし、これから先スタメンになる可能性も十分ある‼

    フロント頑張れ‼

  • マテウスはドリはスピードあっていいのだけど、彼のポジションならCR7のようにゴールまで決めてくれればスタメンになれる。ムルジャのスルーパスを呼びこむ動きからのシュートとか、泉澤のカットインシュートとか、もっとゴールを決めてくれないと次の実績ある補強選手との争いに負けてしまうだろう。

  • 選手との連携がイマイチなので、パスミスが目立つがポテンシャルがかなり高いのは間違いない。完全移籍で獲得すべき選手ですね♪

  • ポテンシャルポテンシャルっていうけど、Jリーグチームのベンチだからね?