1st第13節:鳥栖○江坂任リーグ初弾でベアスタ初勝利!

kekka2Tosu

リーグ仙台戦、YNC磐田戦に勝利して波に乗るアルディージャ、本日は中2日で厳しいアウェイ戦、相手は16位と苦しむサガン鳥栖であります。

大宮アルディージャ・スタメン

LINEUP111463704405700

リーグ仙台戦から菊地→山越だけ変更。

サブに塩田、大屋、横山、大山、マテウス、江坂、ネイツ。

サガン鳥栖・スタメン

LINEUP111463704320010

リーグF東京戦から鎌田→ペク・ソンドンだけ変更。

サブに赤星、菊地、早坂、小林、楠神、池田、そして富山!

試合内容

天候は晴れ、定刻通りの15時キックオフ!

開始後、少しずつペースを握ったのは大宮。10分にはムルジャがシュートを放つなど明らかに大宮優勢で試合は進む。何度もいい形で攻めるも、鳥栖の日本代表GK林選手を中心とした守りに阻まれる。33分には鳥栖の攻守の要:キム・ミヌ選手が負傷で岡本選手と交代するアクシデント。その後危ないシーンも有るも0−0で前半終了。

スクリーンショット 2016-05-22 19.41.09

 

HTでの交代はお互い無しで後半開始。後半も変わらず大宮ペース、しかし鳥栖もセットプレーからチャンスを作るなど一進一退の攻防が続く。そこで鳥栖は岡田→富山、

スクリーンショット 2016-05-22 19.50.30

大宮は岩上→江坂とお互いに攻撃カードを切る!

スクリーンショット 2016-05-22 19.51.45

すると早速奥井からのクロスに江坂が頭で合わせるもコレはGK正面でゴールならず。しかし直後の後半29分、金澤がワンタッチでパス、コレをムルジャがPAでパスを受け、中に柔らかいクロスを送る!

コレを江坂が合わせて大宮先制!

スクリーンショット 2016-05-22 20.12.53

その後はリードを許した鳥栖が猛反撃…かと思いきや、明らかにガクッと動きが落ちる鳥栖。大宮はキッチリ守備ブロックを敷いてしっかり対応して反撃を許さない。37分には横山を投入してパワープレー対策、ロスタイム前にムルジャを下げて大屋を投入。そのまま時計の針は進み…。

0−1で見事勝利!!

スクリーンショット 2016-05-22 20.18.04

 

中2日での苦しい戦い、なんとか制しました。いやーキツかった…。

鳥栖は豊田選手という武器がありながら、とにかくまともなクロスが入らない。繋ごうとするサッカーをするものの、プレーする選手はフィジカルに優れた縦ポン用選手ばかりで明らかに戦術と選手がミスマッチに感じましたね。

現地組お疲れ様でした〜!

kekka2Tosu
         

10 件のコメント

  • タイトル、江阪(→江坂)になってますので、いちおう指摘しておきます。

  • 堅守多攻しっかりできてきたね! サイド崩してからのクロス、縦に速いカウンター、攻撃バリエーションが増えてきた!

    ムルジャがディフェンスライン裏を狙うにも2パターンできてる。単純に高めのロングパスで裏に抜け出したり、一度下がってポストプレーしてから再度裏に抜け出す! これだけでも相手DFは混乱するよ。

  • 今季2016開幕まで、はたしてうちの攻撃陣と守備陣がJ1相手に通用するのか?心配でした。河本よりも菊地が心配でしたが杞憂でした

    現在、堅守面は安心して観ていられますが、なにしろ攻撃力が無い!!どうにか1点取るのがやっと。これでは、先制されたら勝てません複数得点できるよう渋谷さんの力量に期待してます

  • ミドルシュートの打ち分けにもこだわって欲しいな! 普通に打ってもキーパーが防ぎやすいボールになるか、クロスバーを超えてしまうようなボールばっかりになってしまうので

    ドライブをかけるか、無回転のブレ弾にするか、意識して使い分けしてほしい!

  • ドライブや無回転のミドルなら相手キーパーが上手くボールを弾けずに、こぼれ球を押し込みやすくなる!!

  • 鳥栖に負けてたら、もう終わりのレベルですよ!勝って当たり前ですね!富山は相変わらず、決定力ゼロ!出して良かったね

  • 堅守はそのまま 攻撃をパターン化させてバリエーションをどんどん増やしていこう!!