恩師:佐久間悟監督が率いる甲府への想いを語る渋谷洋樹監督。

shibuya

明日対戦するヴァンフォーレ甲府。チームを率いる佐久間悟監督への想いを教え子である我らの渋谷洋樹監督が J’sGoal にコメントしていました。

以下、抜粋して引用。

内容

「徹底させるという部分は、佐久間さんじゃないとできない。守備で堅実にやらせるメンタリティーを選手に持たせられることはすごい。みんな少しでも攻撃に行きたいし、ボールを持ちたいと思うだろうけど、それでも守って速く攻撃することを徹底できている。ああ見えていろいろなことを言うけれど、サッカーに関しては非常に緻密にやる人だから」

– jsgoal –

う~む、さすがよく分かってる。

クラブの規模&戦力で3年間J1残留を果たしているのは伊達じゃないってことですね~。

しかし甲府を率いるってのは本当にタイヘン。未だに練習場は転々としてるし、お金がないため毎年選手は抜ける、スタジアムは陸上競技場。ナイナイづくしで出来たのが、引き分け上等の5バックカウンターサッカー。しかも、このスタイルだと有望な若手選手はまず来てくれないし、あらためて佐久間さんはスゴイわぁ…。

shibuya