甲府戦に向けてMF:江坂任「引いた相手にはクロスが一番」

esaka

甲府戦に向けた練習を行うアルディージャ。本日の練習後にMF:江坂任が日刊スポーツに甲府攻略ポイントについてコメント。以下、抜粋して引用。

内容

14日、16日ホーム甲府戦に向けてさいたま市内で非公開練習を行った。徹底して守備固めをする相手に対して「しっかり(スペースが)狭い中でもクロスに飛び込んでいく。引いた相手にはクロスからが1番いけるかな」と分析する。前節アウェーの名古屋戦では後半26分に途中出場し、その8分後にMF泉沢仁(24)のゴールをアシスト。短い時間で結果を残した。江坂は「(チームとして)逆転できる力があると示せたので自信ができた」と話す。

– 日刊スポーツ –

中央をガッチリ固めるであろう甲府、やはり攻略のポイントは高さですわな〜。

となるとムルジャでなくネイツが先発なのかな?

…なんてこと書いてたら熊本がどえらいことに…心配。

esaka