勝利したYNC名古屋戦、選手監督の印象的なコメントまとめ

comment

サブ組の奮闘で予選突破に弾みをつける一勝を手にしたアルディージャ。選手監督のコメントの中で個人的に印象的だったコメントをまとめてみました。

内容

強い気持ちで望んだ奥井諒

3日前に途中出場した奥井は、「リーグでは連敗だし、前節は大敗。その後でどれだけ雰囲気を変えられるのか。僕は今後のチームを左右する一戦というくらいに考えて臨んだ」と強い責任感を示した。

– 大宮アルディージャ –

大敗した広島戦はやはり選手たちにとってもショックだったんですね。ホント勝てて良かった。(*´Д`)

しかし、コメントした奥井のプレーは正直イマイチ…得意のオーバーラップとやらは一体どこ行った…。

超危なかった山越のポジショニングミス

「前半1本目のクロスを上げられたときに自分のポジショニングがちょっと悪くて、キクさんにアドバイスしてもらいました」と明かす。

– ゲキサカ –

チョットどころじゃなかったぞ…。

6分に左サイド高橋選手のクロスに野田選手が合わせたこのシーン。

キャプチャ

赤丸が山越。クロスで相手より前に位置取るもジャンプできず、野田選手に完全どフリーでヘディングを打たせてしまっています。野田選手でなく、レギュラーFWシモビッチ選手だったら100%失点していたシーンでした。

以降は菊地や順大のアドバイスも有って安定したプレーを見せた山越ですが危なかった…!

前からのプレスの重要性を語る江坂

値千金の決勝ゴールを決めた江坂は、守備面でも貢献していた。最前線でファーストDFとなり、パスコースを限定しただけでなく、パスを出されてからも2度追い、3度追いを見せて、簡単に攻撃を組み立てさせなかった。リーグ戦で2連敗しているチームには、そこが必要だと感じていたと話す。「今の大宮にないのは、前からのプレッシャーだと思いました。前でプレッシャーを掛けられない分、リーグ戦ではズルズル引いて崩されていると試合を見ながら感じていたので。そこは2個、3個追って、プレッシャーを掛けてミスを誘えればなというのはありました」

– ゲキサカ –

ムルジャ、家長、ネイツにホント聞いてほしいコメントですねぇ。

あれだけプレスすればCBはパスコースが限定されるし、ボランチも容易に前を向けません。そうすればパスコースが絞れるので、後ろの選手たちも思い切って取りに行くことができます。「得点だけがFWの仕事じゃない」とあらためて江坂に気づかせてもらった試合でした。

comment
         

7 件のコメント

  • 江坂のコメントにはレギュラー奪取への気持ちがこもってますね。

    やはり今のサッカーではファーストDFとしてのFWの役回りは重要ですし。

    そこの辺りは、レギュラー組には汗をかいてもらわないとダメですよね。

    • 昨季群馬で鍛えられているのでプレス意識は高いですよね~。
      やっぱムルジャは後半からなのがベストなのかな…

  • 山越はなるべく使い続けて欲しいですね。菊池河本と組ませてガンガン経験積ませてあげたいですね。
    江坂はレギュラーでお願いしますって感じですね。ベンチスタートは勿体無い選手です

    • 菊地は既に怪我がち、河本も大宮から復帰した後の神戸時代は怪我が多かった。
      なんとしても彼を成長させて大宮を引っ張っていってもらいたい!

  • 江坂の前線の動きは、相手の嫌なポジションを取って、考えて動いていていて良かったと思います。他の選手も一発で行くのではなく、頭を使って無駄なく、しつこく追い回すところ、見習ってほしいですね。

    • >頭を使って無駄なく、しつこく追い回すところ、見習ってほしいですね。
      ホントこれ。ムルジャもネイツ走らないわけではないのでコレを身につけてほしい…。

  • 途中参戦でしたが、正直試合内容は天気同様お寒かったかな、と。
    そんな中、江坂のプレーは攻守にわたって秀逸でしたね。
    こいつは大化けするかもよ?