なでしこ佐々木則夫監督、予選敗退の退任後は大宮のGM就任?

柏戦の激闘を終えたアルディージャにビッグニュース! 日本女子サッカー代表を率いる佐々木則夫監督、予選敗退にともなう退任後は大宮のフロント入りが濃厚とのこと!

以下、日刊スポーツより抜粋して引用。

内容

女子日本代表なでしこジャパンの佐々木則夫監督(57)が、リオデジャネイロ五輪アジア最終予選で敗退が確定した場合、古巣J1大宮のフロントに入ることが5日、濃厚になった。出場を逃せば退任し、今後はクラブ強化に携わる。大宮からは現在空位となっているゼネラルマネジャー(GM)を含めた、統括的なポストが用意されるという。実績と人脈、知名度を生かして松本強化部長をサポートするだけでなく、異例の「社外活動」も容認される見通し

– 日刊スポーツ –

これは朗報!

大宮が世界に誇れる数少ない人材である佐々木氏。彼の人脈や知名度を生かして、大宮を上手くバックアップしてもらいたいものですね〜。

         

6 件のコメント

  • GMが機能しなくて、GMを廃止したんですよね?
    佐久間GMならいいですが、佐々木監督は・・・

  • 佐々木さんには、渋谷さんを強力にバックアップ(特に幅広い人脈を駆使した現代表や代表経験選手の獲得とか)してもらいたいです♪役職名は何でもいいです。

  • NTT肝煎り人事でしょうから,サポが何言ってももう決まりでしょう。様子を見るしかありません。
    うまくすれば大化けして名GMになる可能性もあると思いますから1年くらいは見守りましょう。

  • まぁゲルシに比べたら
    しゃべりはアドリブ効くし
    対外的な活動から
    ゲルシを追いやれるなら
    良いのでは?