DF:奥井諒へのオファー、昨夏の移籍期間にも行っていた!

okui

オフに神戸から完全移籍で加入したDF:奥井諒。なんと昨季夏にも大宮から獲得オファーされていたことが明らかになりました。以下、エル・ゴラッソより抜粋して引用。

内容

14年暮れには移籍も視野に入れた。だが、そのときは残留を決断。昨夏の移籍期間中には、後に新天地として選ぶことになる大宮からオファーが舞い込んでいる。大宮の奥井獲得は、ブレない強化方針の成果だった。

– エル・ゴラッソ:紙面 –

夏に右SB:今井智基選手が移籍してしまい補強が急務だった昨季。結局、右SBに補強は無く2列目のマテウスが入っただけでしたが、強化部は動いていたことが明らかになりました。今オフに彼を獲得できたのは、その辺りの熱意があったのかもしれませんね〜。(&河本の存在)

その他、記事には尊敬する先輩:河本とおまけ?の大屋についても書いてあります。購入して読むべし!

okui