松本強化本部長が「岩上祐三はボランチとしての獲得」と会見で語る。

iwakami

昨日行われた大宮アルディージャの新体制発表会。会見で松本大樹強化本部長が松本から獲得したMF:岩上祐三について「ボランチとしての獲得」と語りました。以下、抜粋して引用。

内容

松本から岩上(祐三)選手を獲得しています。岩上選手についてはボランチのところで考えました。松本ではFWに近いトップ下でプレーしていましたが、私が7年間スカウトをやっていたとき、岩上選手は東海大学時代から見ていましたので、ボランチでも十分通用するということで補強しました。

– jsgoal –

やはり岩上がカルリーニョスの後釜で確定。

外国籍枠は埋まりましたがアジア枠は空いているため、もしやサプライズで韓国人ボランチ発表!? などと勝手な想像をしていましたが…さすがになかった。

以前、韓国人選手獲得に動いているとの埼玉新聞情報がありましたが、以降その手の情報は一切なし。会見でも一切触れていませんし、どうやら昨シーズン同様アジア枠は空けたままになりそうです。

iwakami
         

6 件のコメント

  • 冷静に考えると大学でボランチやってたからJ1でもボランチでいけるだろってのもなかなか凄いですよね。
    松本強化部長も相当な期待をされてるしボランチでいくと決めたからには10番に相応しいプレーを見せて欲しいものです。

  • お久しぶりです。実は私も大屋選手をボランチにするのかなと予想しています。神戸に所属していた頃の活躍を
    見るとボランチが良いとのことでしたので。そのための沼田選手かなと思っています。