大宮アルディージャの次期監督は現ベトナム代表監督三浦俊也氏?

miura

現在ベトナム代表監督を務める、元大宮監督の三浦俊也氏。なんと大宮アルディージャから復帰要請があるとベトナムの現地サイトが報じました。

以下、翻訳して抜粋して引用。

内容

大宮アルディージャのサポーターがツイッターでクラブのベトナム代表監督になった三浦俊也について興奮して話しています。(中略:大宮における監督経験について書いてある)報告によると、大宮アルディージャは現在も三浦俊也を待っていることが明らかになりました。大宮アルディージャは2015年に2部から昇格し、更にチームを推進させるためクラブの歴史やプレーに精通した彼の復帰を望んでいる。ベトナムサッカー協会(VFF)と三浦俊也監督とは2016年4月まで契約が残っており、J1は2016年2月末に開幕する。大宮アルディージャからの就任要請がある場合ベトナムUー23がUー23アジア大会を終えた後、になるため、三浦俊也監督はVFFと契約の清算を行う必要があります。

– thanhnien.com –

う〜ん?

たしかに三浦俊也監督は大宮にとって特別な監督ですが、彼を呼び戻すということは1年半かけて作り上げたポゼッションサッカーを捨てるに等しい。たとえ成績不振で解任されたとしても、おそらく後を継ぐのは伊藤彰コーチでしょう。ジュブロスキー選手の件といい、東南アジア系のスポーツニュースは信用できませんね。

miura
         

6 件のコメント

  • 日本のスポーツ新聞だって全部が全部正しいことを書いているわけではないので東南アジアだから…
    ってのは違う気はしますが,三浦監督にはいずれ監督以外の形でも大宮に復帰しては欲しいです
    ベトナムとのパイプを持っているっていうのは今大宮が進めているアジア戦略にとっても大きいと思いますし!

  • とあるサポーターがつぶやいてるってだけでしょ。
    そこから、もし就任要請があったら…って書いてるだけで。

  • 俺は三浦よりノリさんの方が確率高いと思う。監督より次期社長かな