群馬MF:江坂任、争奪戦を制した決め手は渋谷洋樹監督の存在!

esaka

今週発売のエルゴラッソに各クラブ・ストーブリーグ特集が掲載。そのなかで他クラブと争奪戦となった群馬MF:江坂任を大宮が獲得できた理由が掲載されていました。以下、抜粋して引用。

内容

J2チームから獲得した沼田圭悟、江坂任、ネイツ・ペチュニクにはある共通点がある。いずれの選手も昨季リーグ戦での対戦後、渋谷監督が名前を挙げて評価していたということだ。例えば江坂は他クラブとの争奪戦になったが、決め手になったのは指揮官から必要とされた点だったという。

エルゴラッソ:紙面

やはり渋谷監督の存在は大きかった!

沼田もペチュニクも対戦した際、大いに脅威となった選手だけに監督の目には3人のプレーが焼き付いているのかもしれませんね~。

即戦力として期待されての3人ですが、それぞれ昨季のレギュラー(泉澤、和田、横谷)は契約更新を済ましており、ポジションが空いているわけではありません。彼らと競い合ってレベルアップしてほしいものですね。

esaka
         

5 件のコメント

  • タレント気取りの監督より渋谷さんのほうが優秀でしょうね。

  • ザスパサポでぇ~す!そして任クンのファンでーす。渋谷監督のサッカーに頑張って任クンには着いていってほしいとおもいます!そしてポジション争いでは頑張ってほしいと思います!目指せ!日本代表、W杯出場!