元大宮、J3:相模原GK:高木貴弘選手、現役引退を表明。

takagi

2016シーズンへの戦力補強も終わりに近づきつつある1月。2004〜2009年まで大宮に所属し、昨季はJ3:相模原でプレーしていたGK:高木貴弘選手が現役引退を発表しました。

以下、相模原公式サイトより抜粋して引用。

内容

このたび弊クラブ所属の高木貴弘選手が、今シーズンをもって現役を引退することとなりましたので、お知らせいたします。

– SC相模原 –

本人からのコメントはリンク先をお読みください。

2004年に千葉から完全移籍で入団したものの、大宮では荒谷の壁に阻まれ2年間で試合出場ゼロに終わり、群馬、札幌へとレンタル移籍。そこで2チームで先発の座を掴み、2009年満を持して大宮に復帰も今度は江角の壁に阻まれて出場はナビスコ杯5試合のみとなり、2010年に新潟へと移籍しています。

その後は札幌、岐阜と渡り歩き今季は相模原に入団。しかしリーグ戦での出場がゼロに終わり、ついにユニフォームを脱ぐ決断をしたようです。

15年間お疲れ様でした!

takagi
         

4 件のコメント

  • 毎日、楽しく拝見させて頂いていております!
    貴重な情報をありがとうございます!高木選手、大宮ではあまり活躍の場を与えて頂けなかったのですね。
    ところで、マリオは東ティモール国籍を取ったのでしょうか?
    アジア枠が空きっぱなしで どうなるのかと気になります。
    シーズン中は残留できるかとか、昇格できるかと 気をもんで オフになると 誰が残ってくれるか、誰が来てくれるかと また、気をもんで 考えると一年中 アルディージャの事ばかりですね〜

    • な、なぜ東ティモール国籍? 少なくともマケドニア代表での出場歴があるのでさすがに2重国籍は無理かと…

  • ブラジル人選手だと、元ポルトガル領同士なのもあって東ティモール国籍を取りやすい、取れればアジア枠になる……という話かと。
    マケドニア人のジュロフスキには関係ない話ですが。

    また、代表の出場歴があるからといって国籍の変更や二重国籍が出来ないということは無いです。

    ついでに、外国語のカタカナ化には表記揺れがつきものですが、DJUROVSKIで「ジュブロスキー」ってことは無いと思います(汗)

    • いったいなんだったのか…
      >ついでに、外国語のカタカナ化には表記揺れがつきものですが、DJUROVSKIで「ジュブロスキー」ってことは無いと思います(汗)
      なんかめんどくさいのでそのままに…