ウワサのマリオ・ジュブロスキーには日本の2クラブからオファーか。

mario

先日お伝えしたマケドニア国籍を持つMF:マリオ・ジュブロスキー選手獲得情報。どうやらマリオ選手には、日本の2クラブからオファーが来ている模様。

すべてのAFCファン にとって悪いニュース「スーパーマリオ」ことマケドニア人ミッドフィールダー:マリオ・ジュブロスキーがムアントン・ユナイテッドとの契約を更新せず別れを告げ、日本のリーグ2チームへの入団を準備している。

(中略)2年契約を終了する彼との契約延長をクラブは拒否したと報告書は述べています。マリオはチームを離れる検討しており、次のシーズンは日本リーグ2クラブと新たな生活を行うべく交渉を行っています。

– thairath –

先日お伝えした情報とは異なり、大宮ではなく日本の2クラブ(J2クラブという意味もある?)に変わっています。

ペチュニク獲得濃厚、マテウスも残留濃厚と埼玉新聞に報じられている以上、

やはり彼の獲得に乗り出しているのは大宮ではない可能性が高くなりました。大宮以外に東欧系選手を抱えられるクラブといえば、ミキッチのいる広島、ズラタンのいる浦和、監督がスロベニア人の横浜FCといったところですかね?

 

それでは今季の更新はこれで終わりです。

こんなブログですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

mario
         

6 件のコメント

  • いつも楽しませていただき感謝です‼︎
    良いお年を(^^)
    そして来年も引き続きよろしくお願いいたします〜(^O^)

  • 所沢サン、今年も貴重な情報と興味深い分析ありがとうございました!

    また来年も期待してます!!良いお年を☆

  • いつも貴重な情報と分析を愉しく拝読させていただいております。今季もよろしくお願いします!