元大宮MF:イ・チョンス、ちゃくちゃくと芸能人への道を歩む。

tyonsu

今季で引退した元韓国代表で大宮MF:イ・チョンス。どうやら早速芸能活動の第一歩を踏み出した模様。

以下、現地サイトより抜粋して引用。

内容

今季で現役引退したサッカー界の風雲児イ・チョンスが「ボクミョンガ王」に出演し、驚きの歌唱力を誇示して目を引いた。イ・チョンスは、13日に放送されたMBC「ミステリー音楽ショー・ボクミョンガ王」に出演、覆面をかぶって歌を歌って話題を集めた。イ・チョンスは「ソクラテス」覆面をかぶって登場し、「金将軍」とザ・ブルーの「君と一緒に」をデュエットで歌った。歌手ではないイ・チョンスは第一ラウンドで「金将軍」に19対80という大きなスコア差で敗れたが、第2ラウンド進出失敗した後、覆面を脱いでコ・ジェハの「君は私の胸に」をソロで歌う時は落ち着いて深みのあるボーカルで判定団を驚かせた。

– sportsq –

以前取り上げたように芸能界への転身を発表したイ・チョンス。

どうやら、ちゃくちゃくと芸能界への地盤を固めつつあるようです…。

とはいえ、指導者への未練もあるようで…

今シーズンを最後にプロサッカー選手としての現役引退を宣言した「風雲児」イ・チョンスが10日の指導者コース研修を終えて「私ほど指導者資格が切実に欲しい人はいないだろう」と覚悟を固めた。イ・チョンスはこの日、坡州サッカー国家代表チームトレーニングセンター(NFC)で開かれたアジアサッカー連盟(AFC)C級指導者コース実技試験後、このように述べた。

– yonhapnews –

というように指導者への第一歩も踏み出した模様。当面は芸能活動をしつつ、少しずつ指導者ライセンスを取っていくつもりなのかな~。ゆくゆくは大宮と有望選手との架け橋になってほしいものです。

tyonsu