湘南MF:遠藤航の浦和行き濃厚、玉突きで浦和MF:青木拓矢の大宮入り可能性は?

urawa

今オフ最大の注目株である湘南MF:遠藤航選手の移籍問題。5クラブが競合していましたが、どうやら浦和行きが決まった模様。

以下、日刊スポーツより抜粋して引用。

U-22(22歳以下)日本代表主将の湘南DF遠藤航(22)が、浦和に移籍することが決まった。(中略)14日に浦和移籍を決断。16日までに他のすべてのクラブに断りを入れた。

– 日刊スポーツ –

重要なのが遠藤選手が以前話した内容で

「センターバックで考えているクラブがほとんどだけど、自分としてはボランチとして勝負したい」

なにしろ5クラブとの競合、ボランチとしての出場を確約して獲得したと言ってもいいでしょう。これで来シーズン、浦和のレギュラーボランチは遠藤選手が務めることが非常に濃厚になりました。となると今季リーグ戦わずか2試合のみ先発、完全にACL&カップ戦要員となった同じボランチのMF:青木拓矢選手。今季以上に出番が激減することが避けられない情勢になってきました…。

ただ、遠藤選手はU-22日本代表として抜けることも多くなりそうですし、柏木選手も日本代表として招集される可能性は高い。ACL出場(天皇杯優勝なら本戦から、敗退ならプレーオフへ回る)もとりあえず決まっていますし、バックアッパーとして手元に置いておきたいと浦和サイドは思っていることも確かなハズ。出場機会を求めて古巣に戻るか、浦和で勝負したいと思うか…結局は本人次第ってところでしょうか。

なお浦和は天皇杯に勝ち残っているため、たとえ移籍が内定していたとしても終わるまで発表はないと思われます。

urawa
         

4 件のコメント

  • ほとんど試合に出てないですからウチにいた時と同じとは考えにくいですよね。試合感は無いでしょうし、90分やれる体力があるかも怪しく思えてきます。ただウチはボランチ明らかに足りませんから獲得して欲しいです。
    青木に対するサポーターの目はかなり厳しいものになるでしょうけど、気概を示して欲しいです。

    • >ほとんど試合に出てないですからウチにいた時と同じとは考えにくいですよね。
      ACL&カップ戦はソコソコ出ているんでそこまで酷くはないと思いますが、大宮時代と違ったクローザー的な役割で二年間過ごしているので不安ですよね。

  • 青木と言う噂がでていますが本当に来るんでしょうか……
    出ていくときにあれだけ好き勝手言って出てったのに戻って来たら凄いメンタルですよね……笑
    しかも、今年はベンチが主で、来年は遠藤来るから大宮戻るとか………
    もしも大宮に戻ってきても、また数年したら浦和に行きそうな気もw

    • 今のところ載ったのがサカダイだけですからね~。
      その時にはダヴィ獲得にも動いていて、結局来るのはペチュニクですし、正直なんとも…。
      >凄いメンタルですよね……笑
      なんといったらいいのか…ある意味社長と同じぐらいメンタル強いですよね。(^^;