現役引退した元大宮MF:イ・チョンスはスポーツキャスターへ転身。

tyonsu

11月28日のホームゲームで現役生活を終えた元大宮MF:イ・チョンス。引退後はサッカー指導者ではなく、なんとスポーツキャスターへ転身するとのこと。

以下、現地サイトを翻訳して引用。

内容

スターニュースによると、イ・チョンスは引退後、12月中旬から本格的にTV(スポーツキャスター)活動を始める計画だ。 イ・チョンスはTV活動を決心した理由について「以前から一度やってみたい分野だった」とし「現役選手生活をしながら多くの場合TVに出演していた。とてもおもしろかったよ」と話した。 続いて「本格的に放送活動をするために全力を尽くす、だが、絶対に過去に起こしたような問題ある行動は行わないでしょう」と付け加えた。

– マネートゥデイ –

過去にいろいろな問題を引き起こしてきたチョンス。

数々の栄光を掴んだ名選手といえど、今までの問題行動から韓国サッカー界で指導者として生きていくにはちょっと難しいようですね…。

tyonsu